カドカワBOOKS<br> 蜘蛛ですが、なにか?

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

カドカワBOOKS
蜘蛛ですが、なにか?

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年03月04日 16時18分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 320p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040708294
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

女子高生から蜘蛛の化物に転生してしまった私の絶望ダンジョンサバイバル!

女子高生だったはずの「私」は目覚めると……なんと「蜘蛛」に転生していた! 周囲は毒ガエルや猿の化け物、果ては龍まで……って、コレもう詰んでない!? 種族底辺・メンタル最強女子の、迷宮サバイバル開幕!

内容説明

女子高生だったはずの「私」は、気がつくと見知らぬ地で、“蜘蛛”の化け物に生まれ変わっていた!?親蜘蛛の共喰いからは逃げのびたものの、迷い込んだ先は怪物たちの巣窟。毒ガエル、大蛇、巨大猿、果ては龍までもが跋扈する最悪のダンジョンを、小さな蜘蛛に過ぎない「私」は生き抜くことができるのか…って、無茶言うにもほどがあるでしょ!こんな状況仕組んだ奴、出てきやがれ―っ!!WEB中が応援した蜘蛛子ちゃんの生存戦略、堂々開幕!

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

サンゴ

52
主人公が逞しい2022/08/02

まりも

51
ネトゲ好きな女子高生が、蜘蛛の姿で異世界に転生してしまうところから始まる物語。なかなかにハードですね。正直物語の設定、展開ともに目新しさはありませんが、設定を上手く活かしているので飽きる事なく最後まで読む事が出来ました。割とハード&グロな感じではあるけど、常にテンションの高い蜘蛛子の語りがあるおかげで程々のシリアス感というか重さになっているのもグッド。異種族転生モノの中でも頭一つ飛び抜けた面白さがあるんじゃないでしょうか。次巻もいずれ読もうと思います。2016/05/10

こも 零細企業営業

46
タイトルから転生モノだとは思っていたが、クラスメイト全員が巻き込まれてたのか。 しかも、人間から蜘蛛とか普通なら負け組じゃんwそれでもしぶとく生きる主人公が凄い。ハゲさんやってただけあるわw2019/02/23

すしな

38
151ー22.現世から突如異世界へ転生する、とある高校のクラスのお話です。他のクラスメートや先生も王族だったりエルフに転生しているのですけど、主人公の女の子はなぜか蜘蛛に転生して、その現実よりも辛い不遇な状況を、悲観しすぎることもなく、ロープレゲーム的に捌いて地味にレベルアップしていくという、人生やりようで、いかようにでもなるかも?と思わせてくれる内容でした。最近流行りの「異世界おじさん」とかも同じ感じですかね。今後、クラスメート同士であったときにどうなるのか?期待が高まります。2022/10/31

まんがジジィ

35
女子高生が異世界に転生して頑張るお話し。 授業中に空間に突然の亀裂。気がつくと自分が"蜘蛛"に転生していることに気がつく[蜘蛛子(仮)]。 天性(お気楽)の前向きな気持ちを持って魔物と戦い(食べて)生き延びます。[自分は無理でしょうね。涙] 2016/12/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10109275
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。