MF文庫J<br> 魔技科の剣士と召喚魔王(ヴァシレウス)〈9〉

個数:
電子版価格 ¥638
  • 電書あり

MF文庫J
魔技科の剣士と召喚魔王(ヴァシレウス)〈9〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年01月25日 23時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 325p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040676500
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

三種の神器争奪戦!一樹は魔力回復までの間、仲間達とのイチャイチャに努める。一樹は決戦に備え、まだ二人きりのデートをしたことがなくて不公平だと言う小雪とデートで好感度を上げることに。その頃、イタリアの王レジーナとロシアの王イリヤエリアは三種の神器“八尺瓊勾玉”を巡り、凄烈な戦いを繰り広げていた。東西戦は、日本の王は、秩序か、混沌か!?一方、新たな技を体得した鼎の剣速は遂に“神域”へと至る!そんな鼎の前に小さな黒猫が現れ、ある取引きを持ちかけてくるが―?激闘!!デュアルスクールバトル、ついに日本統一!!

出版社内容情報

魔力回復までの間、一樹は仲間達とのデートに努める。その頃、伊露王レジーナとイリヤエリアは三種の神器を巡り、昼夜を徹する戦いを繰り広げていた。一方、新たな技を体得した鼎の剣は神域へと至る――! 激闘!!