MF文庫J<br> ようこそ実力至上主義の教室へ〈9〉

個数:
電子版価格 ¥660
  • 電書あり

MF文庫J
ようこそ実力至上主義の教室へ〈9〉

  • ウェブストアに158冊在庫がございます。(2021年10月19日 22時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 264p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040651576
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

一之瀬帆波は犯罪者だ綾小路への宣言通り、ついに坂柳有栖による一之瀬帆波潰しが始まった。暴力沙汰、援助交際、窃盗、強盗、薬物使用の過去があるといった一之瀬への誹謗中傷が学校中に広まっていく。噂の出所は間違いなく1年Aクラス。Bクラスの神崎らが止めにかかるが証拠がない。さらに一之瀬の動きも消極的。膠着した状況の中、ある人物が綾小路の前に現れる。「坂柳を止めてよ。あんたならそれが出来るんじゃないの」1年Aクラスの神室の要請に対し綾小路が下した決断は? そして櫛田桔梗が生徒会長の南雲雅に接触し、学校内に不穏な空気が流れ始め――。大人気クリエイターコンビが贈る、新たな学園黙示録第9弾!

衣笠彰梧[キヌガサショウゴ]
著・文・その他

トモセ シュンサク[トモセ シュンサク]
イラスト

内容説明

綾小路への宣言通り、ついに坂柳有栖による一之瀬帆波潰しが始まった。暴力沙汰、援助交際、窃盗、強盗、薬物使用の過去があるといった一之瀬への誹謗中傷が学校中に広まっていく。噂の出所は間違いなく1年Aクラス。Bクラスの神崎らが止めにかかるが証拠がない。さらに一之瀬の動きも消極的。膠着した状況の中、ある人物が綾小路の前に現れる。「坂柳を止めてよ。あんたならそれが出来るんじゃないの」1年Aクラスの神室の要請に対し綾小路が下した決断は?そして櫛田桔梗が生徒会長の南雲雅に接触し、学校内に不穏な空気が流れ始め―。大人気クリエイターコンビが贈る、新たな学園黙示録第9弾!

著者等紹介

衣笠彰梧[キヌガサショウゴ]
PCゲームの企画・シナリオを主に担当する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まりも

62
バレンタインが近づく中、坂柳の策略が一ノ瀬を襲うシリーズ第9弾。一ノ瀬の抱える罪が明らかに。重苦しい展開が続き綾小路もあまり動きを見せなかった為、今回は微妙か?と思ったが綾小路の暗躍が冴え渡るラストのあの展開はとても良かった。これで一ノ瀬もヒロインとして本格参戦確定。軽井沢一強時代を揺るがす強ヒロインが誕生してくれたので、これからのラブコメ展開が楽しみ。坂柳の策謀という苦味の中に、ラブコメという甘みを入れる。まさにバレンタインなビターでスイートな内容だった。次巻はいよいよ対坂柳か?2018/09/28

むっきゅー

53
一ノ瀬メイン回。一ノ瀬の暗い過去をネタに噂という形で攻勢をかける坂柳と、それを裏で阻止を図る綾小路。バレンタインらしくラブコメ展開もあるのですが、綾小路の裏工作の全てが最後に明かされるミステリーっぽい話でした。ところで、一ノ瀬は当初から圧倒的ヒロインオーラで、軽井沢人気が盛り上がるまでは人気No.1キャラ(ソース俺)。今巻では、そんな一ノ瀬の弱い面と、それを乗り越えた強い心に魅力倍増!そして綾小路に対してついに立ったフラグ!ちょっと凄いハーレム展開になってきたな。2018/09/27

ツバサ

36
坂柳、南雲があんま強敵感ないから残念。ただ、次巻では全て出してくるだろう。一ノ瀬がヒロイン化は予想してなかったから嬉しい。次巻は大きく動きそうで楽しみです。2018/09/26

ダイ

34
今回は試験は無く坂柳の一之瀬潰しがメインでしたね。過去の所業が原因とはいえ、いつも元気な一之瀬が曇っていく姿は可哀想でした。しかし、それを救う為に動いた清隆は凄かったです。しかも一之瀬を救う事や坂柳、南雲はついでで真の狙いが櫛田だったのは恐ろしいですね。櫛田の退学が現実味を帯びてきましたがどうなるか気になります。でも、結果的に助けた一之瀬にフラグが建ったのは良かったです。個人的に女子で一番好きなキャラなので今後の清隆との絡みが楽しみですね。あと、軽井沢達からチョコを沢山貰いましたが、佐倉は少し不憫でした。2018/10/20

ゆみ

32
隠れて実は、頭キレッキレの所が好きなのに。佐倉と軽井沢のくだりが面白いのに。。。一ノ瀬まで、トキめいちゃったら…あんまりモテモテになったら面白くなくなるから嫌だーー! 噂を流したのは、てっきりAクラスだと思ってたからまさかの種明かしにビックリした。2020/11/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13093657

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。