神さま、なぜママを死なせたの―親に死なれた子ども達の声

個数:
  • ポイントキャンペーン

神さま、なぜママを死なせたの―親に死なれた子ども達の声

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 08時20分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 144p
  • 商品コード 9784036341603
  • NDC分類 K936

内容説明

この本は、親をなくして悲しんでいる子ども達をインタビューして、まとめたものです。初めて「死の悲しみ」に直面した子ども達のショックは、はかりしれないほど大きい。天真爛漫な子ども達の写真をみて下さい。神はなぜ、この子達を見放したのかと、胸が痛みます。子どもから大人まで、全ての人に読んでもらいたい。そして考えてほしい。

目次

パパ、なぜ自殺したの?
パパは天使になったのね
もしかしたら、母は生きているかも
新しいパパは「侵入者」
神さま、なぜママを死なせたの
母がそばにいるような気がします
わたしのこと、ちがう目で見ないで
ママには再婚してほしくない
母の死後に出会ったすべらしい人
パパが死んだときのこともっと知りたい
もっと母の世話をしてあげればよかった
パパの思い出は宝物のように大切なの
自殺したなんて、誰にもいいたくない
父は人を助ける仕事をしていたのに
母のかわりができる人なんていないよ

出版社内容情報

親の死を経験した15人の子どもたちの心の声を収録。親をなくした悲しみや痛みを、どう乗りこえていったかを教えてくれる。   小学校高学年から