ミッチの道ばたコレクション<br> セミクジラのぬけがら

個数:
電子版価格 ¥1,188
  • 電書あり

ミッチの道ばたコレクション
セミクジラのぬけがら

  • ウェブストアに15冊在庫がございます。(2021年12月02日 09時57分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 79p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784034394403
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

出版社内容情報

なんでもあつめるのがすきな
ミッチがある日、ひろったのは
クジラのかたちをした 木のかけら。
それが、ふしぎな夏の はじまりだった。


ミッチは、花の種やきれいな石ころなど、道ばたでひろったものをコレクションしている男の子。いまはセミのぬけがらを集めています。
ある日ミッチは、クジラのかたちをした木のかけらをひろって、家に持ちかえりますが、うっかり麦茶をかけてしまいます。すると、それはちいさなちいさなクジラになったのです!
セミのぬけがらを食べて、「ミーンミン」と鳴くので、<セミクジラ>と名付け、ミッチはお父さんといっしょにそのクジラを飼いはじめます。でも、クジラはだんだん、元気が無くなってしまい……。

考えたミッチは、セミクジラのために、あるものを探すことにします。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

たからばこの なかには、ぼくが 道ばたでひろった、いろんなものが はいっている。
宝石みたいに キラキラしたビーズ、しまもようの 石ころ、
ドクロマークの 絵がかいてある ビンのふたに、みかづきがたの 花のたね、
ほかにも たくさんたくさん。

どれもみんな たいせつな、ぼくの 道ばたコレクションだ!   (本文より)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

☆よいこ

52
児童書。セミの抜け殻を集めていたミッチ。プールの帰り道、道ばたでクジラの形をした木のかけらを拾った。誤って麦茶がかかると木のかけらはみるみる膨らんで、小さな本物のクジラになった。金魚鉢にいれて、ミッチとお父さんはクジラの世話をする。エサはセミの抜け殻だった。▽夏にぴったりな物語。ゾウそっくりの木のかけらはどうなったのかな~気になる。2019/09/19

春が来た

29
宝箱の道端コレクションは夏の宝物。ただただ純粋に楽しくて笑顔になれる。この本を最近やさぐれ気味の次男へ。5年生だけど、このくらいの本じゃないと読まない。感想が面白かったの一言のみ。なので気が遠くなりそうな読書感想文は今年も諦めた。思えば私も小学生の頃は、まともに読書もしなかったし読書感想文なんて大嫌いだったしそもそも書いた記憶がない。親子だねって言い訳を自分に言い聞かせ、読書感想文よりも枚数が1枚多い作文に取り掛かる。しかーし、夏の思い出が部活の愚痴しか出てこない。これまた試練。残すところあと一週間。 2020/08/17

mntmt

21
本当にいたらいいな、セミクジラ。終わり方もとても良かった。2019/09/09

anne@灯れ松明の火

19
ミッチシリーズ1。3を読んで、気になっていた1・2を隣町でまとめ借り。道ばたでひろったものをコレクションしているミッチ。夏の今は、セミのぬけがらがマイブーム。ある日は、クジラの形をした木のかけらを拾って……。作家のお父さんは主夫でもあり、ミッチの良き相棒。ふたりはセミクジラ(一般的なものではないよ(笑))の世話を一生懸命するなど、とても良い関係。セミクジラがどうなるのか、気になって、どんどん読めてしまう。ちょっと季節外れの読書になったが、楽しかった。コマツシンヤさんの絵も素敵。2021/11/16

ケ・セラ・セラ

16
クジラぁ⁉︎ 可愛すぎるぅ!道ばたコレクション。セミの抜け殻は上位ですよね。ある日見つけた不思議な形の木のかけら。うっかり水がかかってしまったら…。子どもの頃の宝箱の中身は、大人になってみればわけのわからないものが詰まっていたなぁと懐かしく思ったり。お父さんが子どもの頃に拾った木のかけらが気になる。低学年向け児童書。2020/01/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13938506

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。