もりのおくのおちゃかいへ

個数:

もりのおくのおちゃかいへ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年01月26日 05時45分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 26cm
  • 商品コード 9784033319100
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

ひみつのお茶会。わたし、おばあちゃんのいえにケーキをとどけにいくところなんです。おつかいのとちゅうでキッコちゃんがまよいこんだのは―?4歳から。

著者等紹介

みやこしあきこ[ミヤコシアキコ]
宮越暁子。1982年埼玉県生まれ。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。在学中、「ニッサン童話と絵本のグランプリ」で優秀賞を受賞。卒業後は、木炭画やコラージュ、アニメーションなど様々な技法を用いて作品を作りつづけ、個展やグループ展などで発表。現在フリーのイラストレーターとして活動している。2009年には初の絵本『たいふうがくる』(BL出版)を出版。東京都在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

シナモン

157
冬の静かな森の中にはこんな不思議な世界があるのかな。モノトーンにちょっとの赤、黄色。抑えられた配色に雪に覆われたなかにも森の暖かさが伝わってきました。森の恵みいっぱいのケーキのページに思わず顔がほころびます。とても好きな雰囲気の絵本でした。2021/01/14

ちなぽむ@休止中

142
子どものころはすぐ傍にふしぎな世界の入り口が開かれていて、そこはお母さんのクローゼットだったり通学路とはちがう家へのかえり道だったり筍を取りに行った薄ぐらい山のなかだったりした。そちら側は誰もいないようで何かの気配があって。やさしかったりこわかったりした。そんな記憶。記憶の色はいつもくらくぼんやりとしていて、時々はっとするぐらい鮮やかな色がのこってる。なんだかそんなことを思いだした。2020/12/06

ぶち

107
主人公がお父さんを追いかけていって、お父さんだと思っていた人が実は大きなクマだったと分かったときの不安な気持ち...デパートに出かけ、父も母も私のすぐ後ろにいると思っていたのに、振り返ると知らない人だったときの心細くて不安で、泣きそうになった幼い頃の気持ちが蘇えってきました。モノトーンの絵がそんな不安な気持ちを描き出しています。それに反してそこだけ赤や黄で色鮮やかに描かれたケーキ!お茶会に招き入れてくれ、ケーキを分けてくれた動物たちの優しい気持ちを鮮やかに表わしていて、私も温かい気持ちになっていました。2020/12/27

masa@レビューお休み中

101
お父さんが忘れたケーキを届けに、キッコはおばあちゃんの家に向かいます。でも、途中で道に迷ってしまい、「動物たちのお茶会」をしている家にたどり着いてしまうのです。しかも、動物たちに見つかってしまい、そのお茶会に参加することになってしまうのです。動物が出てきて、会話をして、不思議な体験をする…という一連の流れが素敵なんですよね。しかも、お話に夢があって、ちょっぴり勇気ももらえたり、なおかつ読み終わった後の爽快感。読んで良かったという気持ち良さがあるんです。もっと、みやこしさんの絵本読んでみたくなりました。2012/11/18

ままこ ❄️

100
キッコちゃんはお父さんが忘れていったおばあちゃんへのお土産を届けに行くことに。森を通っていく途中でアクシデントに遭い、導かれた先では素敵なお茶会が開催されていた。木の実やくだものがぎっしり詰まったケーキが美味しそう!モノトーンの中に差し色が効いたみやこしあきこさんの丁寧で優しいタッチの絵が印象的。寒い冬に心温まるファンタジックなお話。2021/01/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/849258

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。