もりはおもしろランド<br> もりのゆうびんきょく

個数:

もりはおもしろランド
もりのゆうびんきょく

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年12月09日 05時31分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 31p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784033131603
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

出版社内容情報

森の郵便局のはりねずみさんは、お弁当のサンドイッチの間に、手紙の切れっぱしをみつけてびっくり。いったい誰の手紙だったのでしょう。   5才から

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Kawai Hideki

78
働き者のハリネズミの郵便屋さんのお話。毎朝、スタンプを磨いたり、道具がそろっているか確認したり、切手の在庫の数を確認したりと、余念がない。そんな、真面目なハリネズミさんだが、あるとき、お昼ご飯のサンドイッチに間違って手紙をはさんだまま食べてしまう。残った手がかりは差出人の「や」という文字だけ。さて、どうやって差出人と用件を見つけよう・・・というお話。サンドイッチを食べるシーンが「クシャ クシャ パリパリ」という擬音になっていて、やけにシャキシャキしたレタスがはさんであるのかと思っていたら、手紙を食べていた2015/11/01

masa@レビューお休み中

60
もりはおもしろランドシリーズ第一弾。かわいい動物たちがでてくる物語のトップバッターは、はりねずみさんが主人公です。はりねずみさんは、郵便局で動物たちのお手紙を配達しています。真面目にお仕事をするはりねずみさんなのですが、おとぼけ顔でちょっと心配だよなと思っていたのです。そうしたら、食事と一緒にお手紙を食べてしまったんですよね。慌てたはりねずみさんは、手紙の差出人を探すのですが…。はりねずみって紙を食べるのかなと一瞬考えてしまいましたよ。大失敗をしても、日頃の行いがよいとなんとかなるのかもしれませんね。2013/07/26

misa*

58
このシリーズはけっこう娘(6歳)と読んできました。はりねずみさんのちょっとしたうっかりで「や」の名前がつく動物さん探しが始まるのですが、可愛らしい終わり方でした。2017/11/23

mug

55
『もりの〜』シリーズ。郵便局にいる、はりねずみさんのお話。きちっきちっと仕事を進めていくはりねずみさん。配達を終え、お昼ごはんのサンドイッチを食べていると…中から紙切れが😲この手紙を書いたのは誰?!とっても真面目なはりねずみさんがやらかしてしまった感に、頑張れ〜!と応援したくなる一冊😊2021/06/29

HIRO1970

42
⭐️⭐️⭐️図書館本。2016/10/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/450578

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。