あさになったのでまどをあけますよ

個数:

あさになったのでまどをあけますよ

  • ウェブストアに23冊在庫がございます。(2021年10月17日 02時18分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 30cm
  • 商品コード 9784032323801
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

新しい1日をむかえるために窓をあける子どもたち。
なにげない日々の繰り返し、その中にこそある生きることの喜びを描いた絵本。

内容説明

なにげない日々のくりかえし、そのなかにこそあるたしかな希望、生きることのよろこび、きみのまちははれてるかな。大気にみなぎる光と気配、風景の力を描く荒井良二のあらたな傑作。3歳から。

著者等紹介

荒井良二[アライリョウジ]
1956年山形県生まれ。『ルフランルフラン』で日本絵本賞を、『たいようオルガン』でJBBY賞を受賞するほか、ボローニャ児童図書展特別賞、小学館児童出版文化賞、講談社出版文化賞絵本賞など受賞多数。2005年には日本人として初めてアストリッド・リンドグレーン記念文学賞を受賞した。絵本のほかにも映像作品「スキマの国のポルタ」が文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

236
とても美しい絵本だ。山の見える田舎町、車が行き交う都会、世界のいろんな場所に朝がやってくる。地球と太陽がある限り、必ず平等に訪れる朝。そこに比喩されるさまざまなことは読み手それぞれが受け取れば良いのだと思う。例えばうつ病には、朝起きてから朝陽を目にすることでセトロニンのバランスを調整するのに効果的。そしてどんな人にとっても、朝陽を浴びることは脳の活性化に繋がる。また、夜の闇のような悲しみや苦しみの中にいる人にとっても、やがて朝と同じような光は見えてくるのだと信じたい。だから今日も朝一番に僕は窓をあける。2014/08/15

seacalf

189
『だからぼくはここが好き』まるで詩のようにシンプルで沁み渡る文章にグッとくる。自分の目の前にあるものすべてをあるがままに受け入れて、素直に喜ぶ。文の素晴らしさもさることながら、とにかく画がすごい。山里や大都会や辺境の土地、南国。大胆でダイナミックで色彩豊かな風景に目を奪われること間違いなし。どこかで紹介されて、ずっと読んでみたかった絵本だったが、なるほど、これは多くの人を魅了する訳だ。2018/05/07

シナモン

169
図書館本。朝になって窓を開けたとき見えるいろんな風景。山の緑が広がってたり、賑やかな街並みだったり、海や川が見えたり。入り乱れる色が鮮やかでスカッとした明るい気持ちになる一冊でした。元気がでますね。2020/02/01

gtn

156
海も山も木も街も変わらずそこにあるが、一日の始まりに窓を開けるからこそ、それらが生命に飛び込んでくる。2021/01/20

紫 綺

149
あさになったのでまどをあけますよ・・・清々しい朝の空気が一日をクリアにしてくれる絵本。2014/05/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4346591

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。