ざっくん!ショベルカー

個数:

ざっくん!ショベルカー

  • ウェブストアに35冊在庫がございます。(2021年12月05日 07時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 32p/高さ 21X26cm
  • 商品コード 9784032211900
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

おにいさんのショベルカーがしごとにでかけます。いちばんちいさい1ごう。すこしおおきい2ごう。もっとおおきい3ごう。ざっくんざっくん…あなをほったり、がけくずれをなおしたり、まちでもやまでもだいかつやく。きょうはどのショベルカーでどんなこうじをするのかな?2歳から。

著者等紹介

竹下文子[タケシタフミコ]
1957年、福岡県に生まれる。東京学芸大学卒業。1996年に「黒ねこサンゴロウ」シリーズ(偕成社)で路傍の石幼少年文学賞を受賞。静岡県在住

鈴木まもる[スズキマモル]
1952年、東京都に生まれる。東京芸術大学中退。「黒ねこサンゴロウ」シリーズ(偕成社)で赤い鳥さし絵賞を、『ぼくの鳥の巣絵日記』(偕成社)で講談社出版文化賞絵本賞を受賞。静岡県在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mariya926

82
息子(2歳)の大好きなショベルカー。竹下文子さんと鈴木まもるさんはご夫婦なだけあって、ちゃんと疎通しながら描かれているなぁと感じます。芸が細かいというか、遊び心があります。今回は3台のシャベルカーが出てきますが、大きさも違います。シャベルカーは一つの役割だけでなくて、色々なことが出来るということが描かれているのがすごくよかったです。ちなみに駅前の広い空き地の工事では、ショベルカーより最近好きになってきた電車に興味津々でした。本のいたるところに犬や他の働く車が出てくるのも嬉しいです。2018/07/05

Aya Murakami

64
銀行の待合室の本棚で手に取った本。 男の子が大好きな働く車ですね。働き者のショベルカーと運転手。日曜日はちゃんとお休みとっているそうです。ブラックな職場でなくて安心です。2018/10/15

りーぶる

26
だいたい「ショベルカー」と認識していたものですが、用途や場所によってサイズ感違うんだと、今更実感した私。娘も興味津々で、おっきい、ちいさい・・・ふつう??みたいな感じで見ています。車庫にあるツバメの巣や、土管のお兄さんに群がる猫達。本編と関係ない所でも細かい描き込みがあって良かったです。(2歳9ヶ月)2019/04/02

くぅ

25
ざっくん!ざっくん!のショベルカーにはあまり興味を示さず。ブルドーザーは好きなのにね。(2歳4ヶ月)2019/09/18

たーちゃん

24
小さなショベルカーから大きなショベルカーまで働き方はそれぞれ。それぞれの役割があって、息子は「小さいのも大きいのもかっこいいねー」と言っていました。2021/02/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/453689

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。