調理科学のなぜ?―楽しい食品成分のふしぎ

個数:
電子版価格 ¥1,296
  • 電書あり

調理科学のなぜ?―楽しい食品成分のふしぎ

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 256p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784023331556
  • NDC分類 596
  • Cコード C2077

目次

1 調理以前のこと(おいしさのこと;たんぱく質とでんぷんのこと;酵素のこと;アルカリ性、酸性のこと)
2 たんぱく質食品―魚、肉、大豆、卵、牛乳(魚介類の特性;肉類の特性;大豆の特性;卵の特性;牛乳の特性)
3 ビタミン無機質を含む食品―野菜、いも、大豆以外の豆(野菜の特性;いもの特性)
4 でんぷん質の食品―米、小麦粉、小麦粉以外の粉(米の特性;小麦粉の特性;小麦粉以外の粉類の特性)

著者等紹介

松本仲子[マツモトナカコ]
1936年旧・京城(現・ソウル)生まれ。福岡女子大学家政学部卒業。女子栄養大学大学院修士課程修了。女子栄養大学名誉教授。医学博士。「調理法の簡略化が食味に及ぼす影響」などの研究を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

身近な料理について食品成分の特性や変化についてわかりやすく解説。本当の料理上手へ、思い通りの味がつくれる面白い調理科学の本。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件