本当は秘密にしたい料理教室のベストレシピ

個数:
  • ポイントキャンペーン

本当は秘密にしたい料理教室のベストレシピ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年10月29日 03時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 143p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784023330672
  • NDC分類 596
  • Cコード C2077

出版社内容情報

【芸術生活/家事】「キユーピー3分クッキング」でおなじみ、石原洋子先生主宰の料理教室レシピを初公開。なかでも「簡単なのにどこかオシャレ!」「家族みんなが好きな味」と特に人気の高いものを厳選したリピート率100%の極上レシピ集。丁寧な解説付き。

内容説明

「旬の食材で作る、その季節に食べたい料理」「その日、帰ってすぐに作れる、手軽な料理」「しっかりと手間をかけて作る、おもてなし料理」どんなニーズにもこの秘密のレシピブックで応えます。この本で紹介しているレシピは、何度も何度も生徒さんに教えながら長い時間をかけて完成させたものばかり。本当は秘密にしたい、大切なレシピ、ご紹介します。

目次

第1章 教室で人気のおかずベスト10
第2章 主菜―和洋中の12カ月おかず
第3章 副菜―和洋中の12カ月おかず
第4章 汁もの―和洋中
第5章 デザート―和洋中
第6章 行事ごはん、お祝いごはん

著者等紹介

石原洋子[イシハラヒロコ]
幼いころから料理に興味を持ち、「昼食作りは生徒の手で行う」という食教育の自由学園に通う。卒業後は家庭料理、フランス料理、中国料理など、各分野の第一人者に学び、アシスタントを務めたのちに独立。明るく飾らない人柄と確かな根拠に基づく指導に定評があり、東京の武蔵野にある自宅で主宰する料理教室は40年以上続く(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おれんじぺこ♪

28
オーソドックスなものだけじゃなく、おもてなしにも使えそうなレシピ、なんだけどなーんかピンとこないんだなぁ、どうしてだろ。麻婆大根、なすの肉巻き焼き、ピーマンとじゃこのきんぴら、厚揚げの射込み煮、あたりは美味しそうだけど←結局幾つかつくるんか!?わたし(笑)2017/02/12

anne@灯れ松明の火

20
図書館新着チェックで予約。”本当は秘密にしたい”ネーミングが秀逸! 2016/02/13

もも

8
次の予約をしている人がいるので2週間で図書館に返却せねばならないのが悔やまれる。題名の通り料理教室のベストレシピなわけでとても美味しいものばかりだったし、赤字で注意書きがありそれがまた私の知らない料理のコツであったりもするので新発見が得られた本でした。2016/03/02

nizimasu

4
うむ、カロリーを気にしないのであれば全ての献立がとても美味しそうなのである。ベストレシピというだけあってとにかく定番の料理の主菜に始まり個人的にはパッと作れる副菜がとにかくどれも手軽でプロセスも少なめなのが嬉しい限り。ただ細かい調味料の塩梅がレシピを覚える上では若干ハードルが高めかな。最近のシンプルレシピ全盛の時代にあっても定番となりうる献立はちょっと手元に置いておきたいかも2019/02/19

fukura

2
1~12月「主菜」「副菜」「汁もの」「デザート」を和食、洋食、中華に分けて紹介2016/02/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10145162

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。