朝日文庫ソノラマセレクション 吸血鬼ハンター 35<br> D‐黒い来訪者―吸血鬼(バンパイア)ハンター〈35〉

個数:
電子版価格 ¥756
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

朝日文庫ソノラマセレクション 吸血鬼ハンター 35
D‐黒い来訪者―吸血鬼(バンパイア)ハンター〈35〉

  • ウェブストアに176冊在庫がございます。(2019年07月22日 05時07分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 251p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784022649249
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

貴族ヴラドルフ公に見初められ花嫁になることが決まっている娘エマ。下宿人の陽気なベネッサに励まされながらも刻一刻と彼女の運命の日は近づいてくる。エマの恩恵を受ける村人、巨人の用心棒、エマを守るべく雇われた戦闘士たち、そしてD―。それぞれの欲望と思惑が交差するグスマン村での死闘の行方は。

著者等紹介

菊地秀行[キクチヒデユキ]
1949年、千葉県に生まれる。青山学院大学卒業。1982年『魔界都市“新宿”』でデビュー。日本推理作家協会会員。SF・ホラー映画愛好家としても有名である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

寒村で暮らすエマのもとにベネッサが下宿人としてやってきた。ベネッサは3歳で貴族に見初められたエマを研究したいという……。