朝日文庫
忘れられる過去

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 298p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784022646439
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

内容説明

鋭い批評精神とやわらかいユーモアの光る、傑作随筆全七四編。講談社エッセイ賞受賞作品。

目次

たしか
会っていた

本を見る
畑のことば
芥川龍之介の外出
社会勉強

秩父
読書のようす〔ほか〕

著者等紹介

荒川洋治[アラカワヨウジ]
1949年福井県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。1976年、『水駅』で第26回H氏賞を受賞し、詩壇に登場。1996年より肩書を「現代詩作家」とする。『渡世』(1997)で第28回高見順賞、『空中の茱〓(ぐみ)』(1999)で第51回読売文学賞、『心理』(2005)で第13回萩原朔太郎賞を受賞。エッセイ・評論も多く、『忘れられる過去』(2003)で第20回講談社エッセイ賞、『文芸時評という感想』(2005)で第5回小林秀雄賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件