朝日選書
村上春樹のなかの中国

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 265,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784022599261
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C0390

内容説明

村上春樹は中国から深い影響を受けている。「中国行きのスロウ・ボート」『ねじまき鳥クロニクル』『アフターダーク』など作品中で中国を「記号」として登場させている。一方、中国語圏では台湾、香港、上海、北京と、時計回りに村上春樹現象が出現した。「すっごくムラカミ(非常村上)」という流行語が生まれ、村上作品から影響を受けた「村上チルドレン」が多く輩出され、東アジアに与えた文化的な影響は大きい。近代文学において大きなテーマであった「中国」を村上春樹はどのように描いているのだろうか。また村上受容から見えてくる東アジアの姿とはいかなるものだろうか。魯迅からウォン・カーウァイまで「村上春樹」を軸に中国文学研究者が、東アジアの文化と社会を探る。

目次

第1章 村上春樹のなかの中国
第2章 台湾のなかの村上春樹
第3章 香港のなかの村上春樹
第4章 中国のなかの村上春樹
第5章 にぎやかな翻訳の森―中国・香港・台湾各版の比較研究
第6章 東アジアにおける「阿Q」像の系譜―魯迅と村上春樹そしてウォン・カーウァイ

著者等紹介

藤井省三[フジイショウゾウ]
1952年、東京生まれ。東京大学文学部教授、日本学術会議会員、中国・台湾・香港の現代文学を専攻。現在、4ヵ年計画で「東アジアと村上春樹」の国際共同研究を続行中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あっちゃんのパパ

0
評価=3:村上春樹の台湾、香港、上海、北京での多数の翻訳書と若者の間での村上ブームを分析した内容。村上が何故日本の戦争責任に拘るかには言及していない。そこが知りたい。2013/06/11

Y

0
飛ばし読み。村上作品をもっと読んだ後に再読すべし。2009/08/18

よく食べ男

0
村上春樹が中国大陸・香港・台湾でそれぞれ違った翻訳、違った読み方をされているのがわかった。2009/02/19

コウ

0
アプローチが面白かったですね。★★★★☆2008/06/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/469551

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。