この1冊ですべてが解るTOEICテスト

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 143p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784010940068
  • NDC分類 830.79
  • Cコード C2082

内容説明

TOEICテストのしくみ・受験方法・問題構成・学習法がたちまちわかる!受験者の陥りやすい落とし穴がわかる!大学生・社会人必見のTOEICテスト活用法がわかる!問題集を買う前に読む本、読んだらすぐに受けたくなる本。

目次

1章 とりあえずTOEICテストの問題構成を知ろう
2章 これがTOEICテストだ!
3章 みんなどのくらいの点数(スコア)をとってる?
4章 大学生必見!就職にアピールできるTOEIC
5章 社会人必見!昇進・転職にアピールできるTOEIC
6章 平均的日本人のTOEICへのあくなきチャレンジ
7章 知っているようで知らなかったTOEICあれこれ

著者等紹介

千田潤一[チダジュンイチ]
1948年岩手県生まれ。福島大学経済学部卒業。現在、英語教育コンサルティング会社(株)アイ・シー・シー代表取締役。TOEICfriends.netチーフ・アドバイザーを兼任するほか、英語自己学習法のトレーナー育成を目的に、English Trainers’ Network(略称e‐Trainers)を主宰している。使える英語の効果的学習法の講演・セミナー、カウンセリングの合計回数は、1500回以上。その受講者は5万人を超える。1999年12月、講演回数1000回突破を機に、日本でTOEICテストを実施・運営する(財)国際ビジネスコミュニケーション協会より感謝状を授与される

鹿野晴夫[カノハルオ]
1964年北海道生まれ。東京都立大学工学部卒業。小中高大と10年以上、英語の勉強にもがき苦しむ。英語ができない人の気持ち、できることへのあこがれが痛いほどわかる「元・英語難民」。千田潤一氏の講演をきっかけに、TOEICテスト受験を開始。TOEIC335点から、1年で610点、2年3ヵ月で760点、3年6ヵ月で850点を達成した経験を持つ(現在Aレベル)。2000年よりEnglish Trainers’ Networkチーフトレーナーを務める。TOEICfriends.netアドバイザーとして、TOEIC説明会・大学・企業等で講演を行う他、英語難民救済センター所長を兼任
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

TOEICを受けなければならない状況なのに英語が苦手。受けてみたらさっぱりわからなくて、パニックになってしまった・・・という人達のための本。TOEICの問題構成・学習法・受験生の陥りやすい落とし穴・大学生や社会人必見のTOEIC活用法など、TOEIC受験者にとって、目からウロコが落ちる情報満載。TOEICへの恐怖感が消えるだけでなく「受けないわけにはいかない」ことを実感。そして「受けてみよう」という気持ちにさせてくれます。