岩波新書<br> 中国近代の思想文化史

個数:

岩波新書
中国近代の思想文化史

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年01月21日 04時18分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 284,/高さ 18cm
  • 商品コード 9784004316077
  • NDC分類 125.6
  • Cコード C0210

内容説明

清朝末から中華人民共和国建国までの世界的激動期、中国の知識人は儒教的世界観の更新に立ち会い、西洋の知と格闘した。社会進化論や立憲思想の衝撃はナショナリズムと革命思想に展開し、雑誌メディアには生命論から民族論まで様々な論争と漫画表現が花開く。貴重な資料と最新の研究から読み解く労作。

目次

1 清朝末期と初期グローバル化(前近代思想史の俯瞰;西洋文明との遭遇から洋務へ―教育・出版の整備;変法運動期の伝統の創造;清末立憲準備と民族/共和革命)
2 中華民国と新文化の潮流(「共和国」の成立―混沌から五四新文化運動へ;南京国民政府期の文化建設;抗日戦争期以降の文化と思想論戦)
3 中華人民共和国への展望

著者等紹介

坂元ひろ子[サカモトヒロコ]
1950年生まれ。現在、一橋大学名誉教授。専攻、近現代中国思想文化史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

文化の格闘、近代化への情熱と苦闘。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件