岩波新書<br> 中国の市民社会―動き出す草の根NGO

個数:
電子版価格 ¥880
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

岩波新書
中国の市民社会―動き出す草の根NGO

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年10月30日 14時30分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 222p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784004313946
  • NDC分類 335.8
  • Cコード C0236

内容説明

中国社会の問題に向き合う、草の根の非政府組織が力を伸ばしている。出稼ぎ農民工の支援、農村女性の教育と就労、環境調査と汚染追跡、住民参加のコミュニティ支援まで、知識人世代から若手起業家世代へと展開してきたその市民力に、国家も一目置かざるを得ない。地道な日中交流を積む社会学者が、そのビジョンと知性、実践力を紹介する。

目次

第1章 中国社会に「NGO人」登場(中国に「市民社会」はあるのか?;草の根の英雄―初代NGOのカリスマ・リーダーたち;個性と専門性の追求―第二世代NGO、雨後の筍の如く;社会起業家とIT新世代たち―市民社会新世代?;民間組織から社会組織と公益組織へ)
第2章 草の根NGOの戦略(メディア・キャンペーンと政策提言の試み―NGOの連携作戦;専門性で行政の独占領域に切り込む―社区参与行動;成功モデルを創出する―北京緑十字;集合的アイデンティティの強化―北京工友之家;情報翻訳戦略で大衆を「公衆」へ―公衆環境研究センター)
第3章 ソーシャル・ビジネスの可能性と隘路(市民社会のニューコンセプト―ソーシャル・ビジネス;ビジネスの視点で成功をつかむ―北京富平学校;ソーシャル・ビジネスの土壌づくり―上海NPI;公益投資ブームの陰で―上海グラスルーツ・コミュニティ)
第4章 市民社会の底力(中国のNGO人の闘い方;しなやかで、したたかな市民社会へ)
おわりに 個人として、そしてNGO人同士で

著者等紹介

李妍〓[リヤンヤン]
1971年中国・長春生まれ。1993年吉林大学外国語学部日本語学科卒、東北大学大学院文学研究科人間科学専攻博士課程修了。専攻、社会学、NPO研究。現在、駒澤大学文学部社会学科准教授、日中市民社会ネットワーク(CSネット)代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

深刻な環境破壊,都市と農村の格差が報じられる中国.90年代後半以降,その中国で非政府組織が着実に力を伸ばしてきた.出稼ぎ労働者の支援,農村女性の就労,環境調査と汚染追跡.さらに住民参加のコミュニティ支援や,若手起業家とソーシャル・イノベーションへの投資まで.したたかでしなやかな彼らの市民力を知る.

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件