岩波新書<br> 沖縄 平和の礎

個数:

岩波新書
沖縄 平和の礎

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年09月25日 01時20分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 230p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784004304777
  • NDC分類 312.199
  • Cコード C0231

内容説明

沖縄を考え、日本を問う―1995年秋の代理署名拒否以来、戦後日本の矛盾を衝き続ける沖縄県知事。その心情と思想を語る講演・発言集。母を助けて働いた少年時代の回想から、戦争体験による平和への願い、行政の長としての悩み、最高裁での証言、公告・縦覧代行の決断理由と覚悟を明かす本書のための特別インタビューまでを収める。

目次

沖縄の平和と未来を考える
明るい未来を求めて
学ぶたのしさ、生きるよろこび
21世紀に向けた沖縄のグランドデザイン
10・21県民総決起大会でのあいさつ
沖縄の問題は、日本本土が変われば解決される
沖縄の未来は、本土の民主主義の力にかかっています
最高裁判所での意見陳述
公告・縦覧に応じた理由

出版社内容情報

1995年秋の代理署名拒否以来,戦後日本の矛盾を衝き続ける沖縄県知事最新の講演・発言集.少年時代の回想から,戦争体験による平和への願い,最高裁での証言,公告・縦覧代行の決断を語る特別インタビューまでを収録.

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件