岩波新書<br> 原発事故を問う―チェルノブイリから、もんじゅへ

個数:
電子版価格 ¥864
  • 電書あり

岩波新書
原発事故を問う―チェルノブイリから、もんじゅへ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年08月25日 13時35分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 286p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784004304401
  • NDC分類 543.5

内容説明

事故の影響も原因究明も―チェルノブイリは終わっていない。原発作業員からゴルバチョフまで多数の証言と、膨大な内部資料をもとに、新事実を発掘。さらに、ソ連一国を越える「真相を隠す側」の巨大な構図を追及。ソ連の原発政策と情報操作の結末と、スウェーデンやドイツの試行錯誤を前に、「もんじゅ」の国がえらびとるべき道を問う。

目次

序章 もんじゅとチェルノブイリ
第1章 「パニックを回避せよ」
第2章 隠された事故原因
第3章 世界は事故をどう受け止めたか
第4章 「チェルノブイリ」は終わっていない

出版社内容情報

史上最悪の大事故から10年.事故の影響も原因究明も-チェルノブイリは終わっていない.原発作業員からゴルバチョフまで100人以上の証言と内部資料をもとに,隠された真実を発掘.さらに,ソ連一国を越える巨大な「隠す側」の構図を追及.ソ連の原発政策と情報操作の結末は,まさしく「もんじゅ」の国への伝言である.