新日本古典文学大系 〈7〉 拾遺和歌集 小町谷照彦

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 558p/高さ 22X16cm
  • 商品コード 9784002400075
  • NDC分類 918
  • Cコード C0391

出版社内容情報

第3の勅撰集.王朝和歌の規範となった古今集的表現は,「拾遺集」に至り完成される.屏風歌中心の四季歌,柿本人麻呂など古歌中心の恋歌.心と詞の調和した優美平淡な余情美は,後世,藤原定家や後鳥羽院に称揚される.

内容説明

第3番目の勅撰和歌集。古今集的表現はここに至り完成。華麗な宮廷社会の行事和歌、人麿・貫之への崇拝、情と理の調和した、優しくしめやかな詠風。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

すいれん

0
訳がしっくり馴染んで、よかったです。八代集はお腹にいれておきたい、と思いながらもまだまだものにできてないので、これから徐々にすすめたいです。2013/10/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/269043

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。