日高敏隆の口説き文句

個数:
  • ポイントキャンペーン

日高敏隆の口説き文句

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年12月11日 13時26分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 194p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784000245043
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0095

内容説明

軽やかに生きた軌跡を29人の証言で辿る。

目次

フランスにおける日高行動学(岸田秀)
マウンティング(内田春菊)
どうせ動物行動学で全部説明されている(山下洋輔)
氏の語学力はつとに有名である(羽田節子)
「拝啓リュリ様」(安野光雅)
日高敏隆の櫛と鏡(赤瀬川原平)
映画『もんしろちょう』の日高敏隆(羽田澄子)
師に学ぶ(保賀昭雄)
人間という生き物を知る(桃木暁子)
昆虫写真家の誕生(栗林慧)〔ほか〕

著者紹介

小長谷有紀[コナガヤユキ]
文化人類学者。専門はモンゴル・中央アジアの遊牧文化。国立民族学博物館教授

山極寿一[ヤマギワジュイチ]
人類学者、霊長類学者。京都大学大学院理学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

動物行動学研究、学会創設、翻訳、エッセイ、所長や学長の職務・・・・・。それらの活躍を可能にしたのは、常に適切な人物を選び、共に活動して新しい地平を拓く「口説き」だった。稀有な知的営みを、多彩な書き手が伝える一冊。