バトルボーン

個数:

バトルボーン

  • 提携先に24冊在庫がございます(2017年10月24日 00時39分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 275p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784000244787
  • NDC分類 933
  • Cコード C0097

内容説明

カルト指導者チャールズ・マンソンの「ファミリー」だった父親。その父を救い、私を育てたデスバレーの砂漠と山脈。絡みあう、血の宿命と大地の記憶…。期待の新人作家ワトキンズが、みずからの出自と故郷ネバダ州の歴史を重ね合わせて紡いだ、繊細にして鮮烈な七つの物語。二〇一三年、ショート・フィクション文学賞(The Story Prize)、ディラン・トマス賞(Dylan Thomas Prize)などを受賞

著者紹介

ワトキンズ,クレア・ヴェイ[ワトキンズ,クレアヴェイ] [Watkins,Claire Vaye]
1984年、アメリカ合衆国カリフォルニア州ビショップに生まれ、同州とネバダ州の砂漠地帯で育つ。ネバダ大学リノ校とオハイオ州立大学で学び、現在はバックネル大学、プリンストン大学の創作科で講師を勤めている。2009年3月、『グランタ(Granta)』ウェブサイトにエッセイ「身内にとどめる(Keeping it in the Family)」を寄稿。その後、ネバダ州の歴史や自らの生い立ちを背景とした短篇小説を『グランタ』、『パリ・レヴュー(The Paris Review)』などに発表

馬篭清子[マゴメキヨコ]
筑波大学大学院人文社会科学研究科現代語・現代文化専攻。准教授。専門は学際研究(文学・音楽)、アメリカ文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

期待の新人作家が、みずからの出自と故郷ネバダ州の歴史を重ね合わせて紡いだ、繊細にして鮮烈な七つの物語。