AP―アシスタントプロデューサー

個数:

AP―アシスタントプロデューサー

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ 46判/ページ数 235p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784991158131
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

25歳駆け出しAP美南、豪腕プロデューサー上米、超絶人気アイドル島P、若き成功者フジエモン。「これってもしや…」なキャラクターが勢ぞろい。元TBSプロデューサーがTV業界に生きる人たちをリアルに描いた青春お仕事小説。

著者等紹介

角田陽一郎[カクタヨウイチロウ]
バラエティプロデューサー/文化資源学研究者。千葉県出身。千葉県立千葉高等高校、東京大学文学部西洋史学科卒業後、1994年にTBSテレビに入社。主にバラエティ番組の企画制作をしながら、2009年ネット動画配信会社goomoを設立(取締役~2013年)。2016年TBを退社。映画『げんげ』監督、音楽フェスティバル開催、アプリ制作、舞台演出、「ACC CMフェスティバル」インタラクティブ部門審査員(2014、15年)、SBP高校生交流フェア審査員(2017年~)、その他多種多様なメディアビジネスをプロデュース。現在、東京大学大学院にて文化資源学を研究中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

だくだく

3
TBSテレビでバラエティ番組を制作していた著者の、女性AP(アシスタントプロデューサー)を主人公にしたお仕事小説。実際の番組やタレントや事件がモデルになっていて、テレビの裏話的な面白さはあるものの、小説としては少々粗削りかな。まぁまぁでした。2021/09/20

浅野公喜 コウキシャウト

1
テレビ業界の裏側を描いたノンフィクションに近いフィクション。このキャラは実在の人物で言えば誰なのかな、といった想像が好奇心となりページをどんどん進めてしまいます。より細かく長いストーリーも描けたかもしれませんが、丁度良い長さで上手くまとまっている感じです。2021/10/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18339503

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。