ペットシッターちいさなあしあと

個数:

ペットシッターちいさなあしあと

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年02月23日 18時43分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 243p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784863111974
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

「ペットシッターちいさなあしあと」は岩手県盛岡市にある、ペットの看取りを行なう会社だ。社長の陽太(25歳)はにおいで生き物の死期が分かる。社員には動物の言葉が分かる薫(26歳)、動物に深い愛情と敬意を抱く柚子川(31歳)がいる。ある秋の日。海外から帰国した父親と久しぶりに対面した陽太は、彼から漂うそのにおいに気付いた…。「死」を通じて明らかになる、それぞれの人生。粗末にしてかまわない「生」などひとつもないことが静かに語られる、切なくも温かい命の物語。

著者等紹介

〓森美由紀[タカモリミユキ]
1980年生。派遣社員。青森県出身。2014年『ジャパン・ディグニティ』で第1回暮らしの小説大賞(産業編集センター)受賞。2017年『花木荘のひとびと』でノベル大賞(集英社)受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ペットの死の瞬間を正確に予知し、最期を看取る不思議なペットシッター「ちいさなあしあと」。切なくも温かい、命の物語。ペットの死の瞬間を正確に予知し、
最期を看取る不思議なペットシッター
「ちいさなあしあと」。

「ペットシッターちいさなあしあと」は岩手県盛岡市にある、ペットの看取りを行う会社だ。
社長の陽太(25歳)は、においで生き物の死期が分かる。
社員には、動物の言葉が分かる薫(26歳)と、動物に深い愛情を抱く柚子川(31歳)がいる。

ある秋の日、海外から帰国した父親と久しぶりに対面した陽太は、
彼から漂うそのにおいに気づいた……。

「死」を通じて明らかになる、それぞれの人生。
粗末にしてかまわない「生」などひとつもないことが静かに語られる。
切なくも温かい命の物語。

第一章 貴婦人の秘密
第二章 起点
第三章 可愛いあたし
第四章 そういうこと

?森 美由紀[タカモリ ミユキ]
著・文・その他