幻獣大全〈1〉モンスター

個数:

幻獣大全〈1〉モンスター

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月02日 18時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 741p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784775302613
  • NDC分類 388
  • Cコード C0039

内容説明

モンスター、その全て。96種、400体以上の圧倒的な量と質。

目次

ティーターン―ギリシアの巨神族
ギガース―ギリシアの異形巨人たち
ヨトゥン―ゲルマンの巨人族
トロール―ゲルマン巨人族の末裔
フォモール―ケルトの巨人族
ジャイアント―イギリスの巨人たち
オーグル―南欧の人喰い巨人
オーク―トールキンの創造した悪鬼
サヴェジ―野生の人々
植物―樹木や野菜のモンスター
火棲類―火を住処とするもの
節足動物―昆虫などの蟲の怪物
人造種―生命を吹きこまれたものたち
言語怪獣―ルイス・キャロルやジュリー・アンドリュースの世界

著者等紹介

健部伸明[タケルベノブアキ]
1966年、青森県生まれ。日本アイスランド学会所属。大学在学中より執筆活動に入る。神話・民俗学関連の著述、ゲームデザインなど活躍は多岐にわたる
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゲオルギオ・ハーン

24
神話だけではなく小説や漫画、ゲームでの登場についても書いた一冊。本巻では14の分類が紹介されている。種類の多さに驚くのは巨人(地域、原典別で7分類されており、系統化されている種もあって意外と奥深い)。また、オークはトールキンの世界というくらい体系化、細かな生態が作中で書かれているそうで想像力の高さをあらためて感じる。個人的にきになったのは言語怪獣たち、つまり近代になってから想像された怪物たちで単語の組合せ、特殊な生態もあって面白い。2023/05/13

獣狼ZAKI

0
………やっと買えたけどなんか、イマイチしっくりこない。幻獣関連の書籍を集めているけど無駄な文章が多いような気がして仕方がない。絵の方は個人差で好き嫌い、またはイメージを崩壊されるパターンもあるので注意を。2014/03/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/279061
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。