景観デザインと色彩―ダム、橋、川、街路、水辺 セーヌ川と隅田川の川辺

個数:

景観デザインと色彩―ダム、橋、川、街路、水辺 セーヌ川と隅田川の川辺

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B5判/ページ数 136p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784765516259
  • NDC分類 513.1
  • Cコード C3051

目次

1編 色彩の基礎知識(色彩の表示;色彩の調和;歴史文化に見る色彩)
2編 景観・色彩計画の考え方(近代建築、現代建築の示唆;色彩計画とデザイン美;線のもつ感情と景観の構造;環境調和における構造物と色彩;地形風土に適したデザインと色彩)
3編 景観、色彩計画の具体例(橋梁と景観;水辺景観;街路景観)

著者等紹介

熊沢伝三[クマザワデンゾウ]
1934年山梨高等工業学校(現山梨大学工学部)土木工学科卒。1934~1968年電力事業(昭和電力、日本発送電、関西電力)水力に従事。1967年技術士(ダム建設部門)。1968~1981年日本工営株式会社顧問。1977年一水会会員。1978~1994年山梨大学工学部土木環境工学科非常勤講師。1978年日本美術家連盟会員。1989年より一水会会友
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。