ならずもの 井上雅博伝―ヤフーを作った男

個数:
電子版価格 ¥1,650
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ならずもの 井上雅博伝―ヤフーを作った男

  • 森 功【著】
  • 価格 ¥1,870(本体¥1,700)
  • 講談社(2020/05発売)
  • シルバーウィーク秋の全店ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 34pt
  • ウェブストアに78冊在庫がございます。(2020年09月19日 10時33分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 288p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784065202807
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0095

内容説明

夢に破れ、使い切れないカネを手にした人間は、その後、どう生きていくのか。箱根、ホノルル、シリコンバレー、ペブルビーチ…膨大な現地取材で、60年の生涯を追った本格ノンフィクション。

目次

序章 三〇億円の隠れ家
第1章 突然の死
第2章 都営団地が生んだ天才
第3章 タイムマシーン経営の原点
第4章 ソフトバンクの遊び人
第5章 ならずものをかき集めて
第6章 孫正義の操縦術
第7章 知られざる趣味の世界
第8章 思い知った限界
第9章 趣味人として
終章 天才の死

著者等紹介

森功[モリイサオ]
1961年、福岡県生まれ。ノンフィクション作家。岡山大学文学部卒業後、伊勢新聞社、「週刊新潮」編集部などを経て、2003年に独立。2008年、2009年に二年連続で「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞作品賞」を受賞。2018年には『悪だくみ「加計学園」の悲願を叶えた総理の欺瞞』で大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。