岩波文庫<br> 柿の種

個数:
電子版価格 ¥770
  • 電書あり

岩波文庫
柿の種

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年09月25日 16時10分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 310p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784003103777
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

出版社内容情報

日常のなかの不思議を研究した物理学者で,随筆の名手としても知られる寺田寅彦の短文集.大正9年に始まる句誌「渋柿」への連載から病床での口授筆記までを含む176篇.「なるべく心の忙(せわ)しくない,ゆっくりした余裕のある時に,一節ずつ間をおいて読んでもらいたい」という著者の願いがこめられている.(解説=池内 了)

内容説明

日常の中の不思議を研究した物理学者で随筆の名手としても知られる寺田寅彦の短文集。「なるべく心の忙しくない、ゆっくりした余裕のある時に、一節ずつ間をおいて読んでもらいたい」という願いのこめられた、味わいの深い一七六篇。

この商品が入っている本棚

1 ~ 3件/全3件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ehirano1

119
夏目漱石の弟子である寺田寅彦博士の随筆。「なるべく忙しくない、ゆっくりした余裕のある時に、一節ずつ間をおいて読んでもらいたい」とのことですが、こんな時代にそんな無体な・・・と思いましたが、寝る前だけは流石に忙しくないだろうと思い読み始めるとハマってしまい大変なことになってしまいました。ホントどうでもいいことからガツンと来る一発まで何でもござれで自然と引き込まれました。2020/07/12

ehirano1

85
「詩人をいじめると詩が生まれるように、科学者をいじめると、いろいろな発明や発見が生まれるのである」、と。ここでの「いじめる」は「批判」です。「批判」は必要、だけど常に建設的であれば世の中もっと良くなるのに、と思ったりもします。そうでなければ、「語り得ぬものには沈黙しなければならない(ヴィトゲンシュタイン)」で良いのではないかと思います。2020/12/13

ehirano1

72
先生が加齢により体調が思わしくない時に、「泥棒のできる泥棒の健康が羨ましく、大臣になって刑務所へ入る程の精力が羨ましく、富豪になって首をくくる程の活力が羨ましい」と言及しているのですが、不健康時には確かにこうなりますね。只しかし、比喩が凄すぎるですが・・・・・。2021/06/17

なる

53
あまり経歴を知らなかったけれど、夏目漱石の門下でありながら文学ではなく物理学者で『猫〜』の水島、『三四郎』の野々宮のモデルでもあるという異色の経歴の持ち主。「天災は忘れた頃にやって来る」という言葉の生みの親とされる著者の随筆集で、ふとした日常のことを切り取っている。とても読みやすい上、博学に裏打ちされた文章で読んでいて楽しくなる。理数の知識を採りながら文系の感想へと導くという中庸な感性も独特で、特に芸術分野に関する感覚というか、向き合い方が或いは専門家よりも個人的には親和性が高かった。あとすごく猫が好き。2021/04/18

藤森かつき(Katsuki Fujimori)

46
昭和五年頃の話で、ご近所の猫と、寺田寅彦さん、サイレントミャウだぁ! と歓喜した。昭和の初め頃から、ちゃんとサイレントミャウしあってたんだなぁ。それと、震災の後で火災が来そうなので飼い猫をどうやって連れて行くか問題になったという事も昭和四年頃の話にあって。今みたいにペットキャリーがあるわけでもなし、段ボールとか大戦後から広まったようだし、この頃に猫を運ぶのは容易ではなかったろう、と想像してしみじみ。何より、大抵、外猫だったろうし。ちまちまと長期に渡って読んで、強く印象に残ったのは猫の話、という猫好きの私。2019/08/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/543477

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。