【紀伊國屋ホール】劇団扉座公演「最後の傳令 菊谷栄物語 -1937津軽~浅草-」(2019年11月27日~12月1日)

劇団扉座公演
紀伊國屋書店提携

「最後の傳令 菊谷栄物語
    -1937津軽~浅草-


■日程  2019年11月27日(水)~12月1日(日)

■会場  紀伊國屋ホール

■作・演出  横内謙介

■出演
 岡森 諦 中原三千代 有馬自由 伴美奈子
 犬飼淳治 鈴木利典 鈴木里沙 新原 武
 鈴木崇乃 野田翔太 藤田直美 塩屋愛実
 砂田桃子 白金翔太 三浦修平 小笠原彩 
 北村由海 小川 蓮 菊地 歩 山川大貴 
 佐々木このみ 
 草野とおる(客演) 柳瀬亮輔(客演)
 横山結衣(AKB48 Team8兼TeamK)

■ストーリー
大震災の復興が進む昭和初期、浅草――怪しげな芸人たち、媚態を売る踊り子たち、見世物崩れの怪人たち。 
津軽から上京した娘・りんごは、浅草の劇場で働く遠縁の男を頼り、レビュー小屋を訪ねる。 
男、菊谷栄蔵は知る人ぞ知る浅草の寵児だった。

彼は新たな舞台芸術の創造を真摯に夢見ていた。その先に見えているのは恐らく、ミュージカル。 
まだ日本人たちが歪んだ西洋コンプレックスを持つ前の時代。それは戦争と同じように、 
自分たちはこの魅惑的な西洋の文化をも飲み込み、凌駕できるという自信を漲らせている。

栄蔵はこの混沌の浅草から広い世界と未来を見つめていた。
はじめは面食らうりんごも、徐々にその夢の世界に魅入られてゆく。

そして、りんごが踊り子修行を始めた頃、栄蔵は北支戦線に出征する。

「僕はレビュー作家として、この戦争も見て来ます」 


 tokei1.jpg
■日程表
最後の伝令.bmp
 ◆11/27 19:00回 ミナクルステージ
 ★11/30 18:00回 ラクイブナイト 終演後スペシャルイベント有

チケット情報
入場料金[全席指定]前売 一般      5,000円
           当日 一般      5,500円
              学生      3,000円(要学生証持参)
       ◆ミナクルステージ      3,500円(11月27日19:00回のみ)
 ※未就学児のご入場はご遠慮ください。
 ※車いすでご来場のお客様は専用の昇降機をご利用頂けます。ご利用の際は一週間前までに扉座へご連絡ください。

チケット発売 2019年10月20日(土)10:00~

前売券取り扱い
 ◎キノチケットカウンター(新宿本店5階/店頭販売受付時間 10:00~18:30)
 ◎キノチケオンライン (24時間受付)
 ticket_kounyu-m.jpg ※クリックしますとチケット販売サイト「Gettii」のページに移動します
 
 ◎劇団扉座
 ◎各種プレイガイド

■お問い合わせ 劇団扉座 03-3221-0532

■オフィシャルサイト

2019.10.08 紀伊國屋ホール  東京 関東