2012年07月06日

紀伊國屋書店、主要店舗に独自のWi-Fi環境の設置を開始

株式会社 紀伊國屋書店(代表取締役社長 高井 昌史)は、7月から、独自の公衆無線LANサービス「紀伊國屋書店 Wi-Fi」の、全国主要店舗への設置を開始いたします。

「紀伊國屋書店 Wi-Fi」は、紀伊國屋書店の店内で、スマートフォンやタブレット端末などで、簡単な設定を行うだけでどなたでも、Wi-Fiを利用した高速通信を使って紀伊國屋書店が提供する各種インターネットサービスを利用できる環境をご提供するものです。
初回ご利用時にお持ちの端末の設定メニューを使って、店内掲示の案内にしたがって登録いただくと、あとはご来店時にブラウザーを起動させると自動的に接続確認画面が立ち上がり、紀伊國屋書店のサービスメニューへ誘導されます。利用料金は無料、通信会社との契約等も不要です。

紀伊國屋書店では、2011年5月にスマートフォン、タブレット向け電子書籍アプリ「Kinoppy」をリリースし、電子書籍サービスを展開、今年4月にはスマートフォン版BookWebストアを開設するなど、スマートフォン、タブレット向けサービスの充実を図っています。
今般、「紀伊國屋書店 Wi-Fi」を店舗へ導入することにより、来店されたお客様に「Kinoppy」アプリや、コミックのような容量が大きい電子書籍も高速にダウンロード出来る環境をご用意いたします。これにより、店頭で出会った本の電子版を、その場でご購入いただくことができます。「Kinoppy」には、本の裏表紙等に付けられているバーコードを読み取ることで、簡単に検索・注文できる機能もあります。

「紀伊國屋書店 Wi-Fi」は、7月から、新宿本店、新宿南店など、電子書籍コーナーが設置されている全国主要店舗を皮切りに、順次、設置店舗を拡大してまいります。それぞれの店舗でのサービス開始につきましては、弊社ポータルサイト等で告知させていただきます。
また、紀伊國屋ポイントカードなどの会員向けサービスとして、様々な特典や機能を拡張していく予定です。

≪電子書籍アプリ「Kinoppy」について≫
「Kinoppy」は、iPhone、iPad、Androidスマートフォン/タブレット等で紙の書籍と電子書籍の検索・注文と蔵書管理、電子書籍の閲覧ができる無料アプリです。「Kinoppy」の各ストアまたはBookWebでご購入の電子書籍は、スマートフォン/タブレットはもちろん、PC版「Kinoppy」でも、さらにはソニーReader(TM)でも、再購入せずにお読みいただけます。
詳しくはこちらをご覧ください。 http://bookwebplus.jp/

※ iPhone、iPad は Apple, Inc. の登録商標です。
※ Android、アンドロイドは Google, Inc.の登録商標です。
※ Reader(TM)はソニー株式会社の商標です。