濃蜜ラブルージュ<br> エリート旦那様は初心な新妻への淫らな執欲が溢れて仕方がない

個数:1
  • 電子書籍
  • ポイントキャンペーン

濃蜜ラブルージュ
エリート旦那様は初心な新妻への淫らな執欲が溢れて仕方がない

  • 著者名:大江戸ウメコ【著】/つきのおまめ【画】
  • 価格 ¥682(本体¥620)
  • パラダイム(2024/05発売)
  • 青い空!白い雲!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~7/15)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

勉強一筋で生きてきた織部千歩は、大学でしつこいサークル勧誘を受けてたところを夕弦に助けられ、初めての恋に落ちた。
それから同じサークルに入ったことでよく話すようになり、いつしか心を通い合わせ、交際がはじまり、そして今日――2人は晴れて夫婦となった。
初心な千歩に合わせて手を出さずにいてくれた彼との新婚初夜を迎え、彼女は覚悟を決めたものの、緊張から怖気づいてしまう。
いつもなら引いてくれる夕弦だが、今日は何だか様子が違っていて……。
「千歩は全然分かってない。俺がどれだけ、君を望んでたか。今さら嫌だって言っても、絶対に聞いてあげないから」
交際を始める前、珍しく酔った彼は千歩に「強い束縛は信用されてないように感じてしまい冷める」とこぼしたことがあった。
しかし、千歩と出会い彼女を愛するようになった夕弦は、彼女を束縛したいと思っている自分に気づいてしまい……。
自らの独占欲を打ち明けた夕弦を受け入れた千歩は、彼の過剰な愛情に心も身体も満たされていき――!?