Kラノベブックス<br> ダメスキル【自動機能】が覚醒しました4 ~あれ、ギルドのスカウトの皆さん、俺を「いらない」って言ってませんでした?

個数:1
紙書籍版価格
¥2,200
  • 電子書籍
  • Reader

Kラノベブックス
ダメスキル【自動機能】が覚醒しました4 ~あれ、ギルドのスカウトの皆さん、俺を「いらない」って言ってませんでした?

  • ISBN:9784065347201

ファイル: /

内容説明

冒険者のクラウスは【自動機能】
――移動から戦闘その他全て自動で行いかつ成功率100%のユニークスキル――
を駆使し、辺境の町を襲った『厄災の芽』アークワイバーンを撃破するも、
破壊された町の復興で忙しい毎日を過ごしていた。

その頃、妹のリズに待望の「スキル授与」の日が訪れた。
リズが得たスキルは【依頼の道標】――その真価を推し量るためクラウスはリズ、メリムと共にクエストをこなし続けるうち、
どうやら【依頼の道標】は【自動機能】に劣らずのチート性能を持っていると判明する。
一方でクラウスの【自動機能】に追加された新たな機能はメリムに課された過酷な運命を救う驚愕の力を持っていた!
そんななか、突如ギルドマスターのサラザールから、クラウスはとある困難な密命を与えられるのだが……!!
遂に最強の域に達したクラウスの物語、いよいよ佳境へ突入の第4巻!?