#ハッシュタグストーリー

個数:1
紙書籍版価格
¥1,650
  • 電子書籍
  • Reader

#ハッシュタグストーリー

  • ISBN:9784575247183

ファイル: /

内容説明

心に刺さるSNSのいい話。

インスタ、X、ユーチューブ、
タイムラインを流れる日々に疲れてしまっても、
あなたを救う物語がある。

新時代の小説家が贈る
全編新作アンソロジー!

麻布競馬場『#ネットミームと私』
田舎道で中指を突き立てた少女の写真が世界中に拡散。その裏に隠された物語とは? 

柿原朋哉『#いにしえーしょんず』
26歳フリーターの独身女子。ヲタクであることはそんなにダメなのか。普通ってなんなの?

カツセマサヒコ『#ウルトラサッドアンドグレイトデストロイクラブ』
ストーカーの侵入で大ピンチの私を救ったのは、高校時代の文化祭のテーマ。

木爾チレン『#ファインダー越しの私の世界』
あの頃インスタに投稿していた写真に元カレが「いいね」を突然つけて――。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

みかん

7
どの作家さんの作品もとてもよかった。柿原朋哉さん以外は過去のハッシュタグで、共感や共鳴出来る感情が溢れでた。2024/03/10

あろあ

3
2話目と4話目が好きですね。多数派の人とは違う特別な感性を持っていたいなって気持ちはわかる。でもまあ自然体が一番なんでしょうね。合コンに来た人に勝手にあだ名つけるのは私もよくやっていた!2024/03/31

TAKAHIRO | Vlogger

0
記録2024/04/13

栞_Shiori

0
木爾チレンさんのエピソードに吊られて。2024/02/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21730994
  • ご注意事項