パイコミックス<br> ひとりぼっちがたまらなかったら

個数:1
紙書籍版価格
¥1,320
  • 電子書籍
  • ポイントキャンペーン

パイコミックス
ひとりぼっちがたまらなかったら

  • 著者名:idonaka
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • パイ・インターナショナル(2023/11発売)
  • 初夏を満喫!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/19)
  • ポイント 360pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784756258311

ファイル: /

内容説明

【電子版限定特典付き】
描きおろし漫画2ページ

“お嫁さん”を待っていた龍神と“お嫁さん”と勘違いされた少年の短くて長い大切な1日

中学生の紫太郎(したろう)は、見知らぬ神社のベンチで目覚めた。そこに自分のことを「お嫁さん」と呼ぶ龍が現れ……百年もの長い間、お嫁さんを待ち続けている龍神と、「お嫁さん」と勘違いされた記憶が曖昧な訳あり少年の“愛とは何か”を巡るファンタジー&ヒューマンストーリー。
2018年にSNSで発表し話題となった漫画「男子中学生をお嫁にしたい龍の漫画」に大幅な加筆修正を加え、2020年11月より約2年半にわたりパイコミックスでWeb連載された本作がこのほど完結。いよいよ単行本になりました。龍神と少年の“愛とは何か”を巡る物語を、ぜひ結末まで見届けてください。描き下ろし後日譚「初雪の朝、晴れた鏡」36ページも収録。

著者:idonaka
プロフィール:漫画家・イラストレーター。冒険する少年少女とその隣にいる、人じゃない生き物たちが好き。
ジャンプルーキーにて糸永山藤名義で2018年5月期ブロンズルーキー賞を受賞。本作が初の長編連載作品。

Twitter:@idokara_idonaka Instagram:idonaka

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しましまこ

16
龍なのにもふ感あり。2023/12/09

ぐっち

15
表紙から龍との不思議なハートフル交流、を期待して手に取ったら、お嫁さん男子だし、まあまあの闇展開もあり。最後良ければまあいいか、つらいながらも読みごたえがありました。龍神様のわんこ感たまらん。2024/01/06

漫画専用アカ

0
ほんわかファンタジーに見せかけた壮絶な愛の物語。やられた!2024/02/06

Yuuki

0
かみさまの表情が可愛すぎる。 愛犬の顔にそっくりで笑っちゃう愛おしさ2024/01/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21651565
  • ご注意事項