電撃文庫<br> ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.22

個数:1
紙書籍版価格 ¥814
  • 電子書籍
  • Reader

電撃文庫
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.22

  • ISBN:9784049135824

ファイル: /

内容説明

ネトゲのサービス終了は嘘だと思った? ……残念! 本当に終わってしまいます……。
 マスターの卒業式と同じ日、唐突に発表されたレジェンダリー・エイジのサービス終了。動揺するネトゲ部のなかでも、残念美少女・アコは特に重症で……。
「私はLAを諦めませんよ!」
 事実を受け入れられずに現実逃避ですか!? このままサービス終了を迎えた場合アコは一体どうなってしまうのか……。
 アコのため、そしてLAに悔いを残さないために──アレイキャッツみんなで『終活』をはじめよう! 残念で楽しい日常だいたいネトゲライフ、2か月連続刊行でいよいよ完結へ!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

わたー

26
★★★★★最終巻が出ることだけ知らされたまま早数年。待望のシリーズ完結となる上下巻の上巻。待った甲斐があった、の一言に尽きる。突然発表されたLAのサ終。大切な居場所を守るために働きかけをするアレイキャッツの面々だったが、運営から知らされたのはどうしようもない現実で…という導入から、アレイキャッツの結成とアコの変調までを描く内容。前者は、22巻まで引っ張ったわりにはしょうもない出会い方で、実にこの作品らしくて良かった。後者は、サ終とともにアコも死んでしまうのではないかと思うぐらいのシリアスな状況だったのに、2023/11/10

よっち

23
マスターの卒業式と同じ日、唐突に発表されたレジェンダリー・エイジのサービス終了。残念で楽しい日常ほぼ=ネトゲライフに悔いを残さないため、アレイキャッツみんなで『終活』をはじめる第二十二弾。突然の事態に直面して動揺してしまうネトゲ部の面々。その中でも特に重症で事実を受け入れられずに現実逃避してしまうアコ。そんな彼女のため、そしてLAに悔いを残さないため、転生システムを試してみたり、初めての出会いを振り返ってみたり、最後までの日々が描かれる展開でしたけど、動かないままと思っていた瀬川は最後に頑張りましたね…。2023/12/13

らいおねる

8
遅くてもいいからこうやって最後をちゃんとまとめようとしてくれるだけで救いになります。打ち切りでもないのに終わっちゃうラノベをいくつも経験してますからね。メタい内容を使ってるのもなんか懐かしく感じました。ギルドというか仲間内にあれだけ有能な人材が揃ってたらそれはもういろんな意味で財産ですね。2023/11/23

しょこたろう

6
待ちに待ったlv22、最高でした。3年待たされてもう出ないと思ったらついに出ました。以前と変わらない雰囲気が愛おしい。ずっと終わらなければいいのに。次最終巻、絶対読みます。2023/11/19

niz001

6
新刊出た!3年半ぶり、正直諦めてた。やっと明かされるアレイキャット創設秘話、かなり深刻なアコ。瀬川さん、良い女で良い相棒だよ。2023/11/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21592597
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数23件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす