濃蜜ラブルージュ<br> エリート年上弁護士の10年越しのプロポーズ

個数:1
  • 電子書籍

濃蜜ラブルージュ
エリート年上弁護士の10年越しのプロポーズ


ファイル: /

内容説明

家具メーカー「入江産業」で秘書として働いている紗英は、新しく顧問となった弁護士との顔合わせの席に現れた男性の姿に驚く。なんと、十年前の思い出の人である律だったのだから。業務をこなしながらも、つい律のことを考えてしまう紗英。そんな中、律をお見送りすることになり紗英は彼と二人きりに……。「俺は忘れないよ。忘れるはずないだろう?」 複雑な感情を抱える紗英だったが、律からなんと私用の電話番号を渡され――!?