小説みたいに楽しく読める脳科学講義

個数:1
紙書籍版価格
¥2,420
  • 電子書籍
  • ポイントキャンペーン

小説みたいに楽しく読める脳科学講義

  • 著者名:大隅典子【著】
  • 価格 ¥2,420(本体¥2,200)
  • 株式会社羊土社(2023/07発売)
  • 春うらら!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~4/14)
  • ポイント 660pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784758121293

ファイル: /

内容説明

脳のはじまりは筒?なぜ緊張するとお腹が痛くなる?脳にまつわる素朴な疑問を遺伝子・細胞レベルで解説します.脳科学研究の歴史をたどりながらブレインテックまで,知的好奇心を刺激する一冊!

目次

【目次】
はじめに

第1章 脳の構造と機能のおはなし
1 脳とこころ
2 脳の解剖
3 脳の構造や機能の理解を進めたテクノロジー
4 脳の役割分担
5 学習と記憶

第2章 さまざまな動物の脳と脳をつくる細胞のおはなし
1 脳をもつ動物/もたない動物
2 脳のサイズと知能
3 脳を形づくる細胞たち
4 脳の細胞と他の臓器の細胞の違い
5 脳はなぜ柔らかいの?
6 神経伝達の要所としてのシナプス
7 素早い神経伝達のための「ケーブル」

第3章 脳の発生のおはなし
1 はじまりは「管」
2 神経管の中の “お母さん細胞” ?
3 多様な神経細胞はどうやってつくられる ?
4 神経細胞の位置はどうやって決まる ?
5 神経回路のつくられ方

第4章 脳の発達と老化のおはなし
1 グリア細胞の産生
2 シナプスの「刈り込み」
3 「臨界期りんかいき」のしくみ
4 いくつになっても脳細胞はつくられる
5 脳の発生・発達の異常と神経発達障害
6 脳の老化と精神疾患

第5章 脳科学研究のいま
1 光で神経回路を操作する
2 脳のシワはどうやってできる ?
3 ヒトの大脳皮質はどのようにして “ハイスペック” になったのか ?
4 脳と腸と免疫の大事な関係
5 新型コロナウイルス感染症による嗅覚障害
6 ブレインテック最前線

おわりに
さくいん

コラム
1 脳の性差
2 脳科学に貢献したフィニアス・ゲージの脳損傷
3 脳は数 %しか使われていない ?
4 右脳人間・左脳人間 ?
5 中枢神経と末梢神経
6 アインシュタインの脳はどこが違う ?
7 神経誘導の実体
8 神経堤細胞の魅力
9 神経堤細胞の移動と末梢神経系の形成
10「スマホ脳」は大丈夫 ?
11 お酒と脳

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

zoe

17
羊土社さんのシリーズもの。神経は全身に張り巡らされていますが、中枢を持つ我々のような生物と散在しているヒドラみたいな生物がいる。昆虫は中枢神経持ち。発生時、受精4週目で中央付近から盛り上がり5週目で神経管となっていくのがはじまり。対称分裂・非対称分裂・分化が進み、脳や神経として大きくなっていく。神経細胞同士はシナプスを形成し、神経伝達物質の受け渡しを行う。ニューロン以外の細胞をグリア細胞と呼ぶが、その構成は神経幹細胞由来のアストロサイトとオリゴデンドロサイト、加えてマクロファージ由来のミクログリアがある。2023/09/17

ym

0
脳の成長の仕方や脳細胞、シナプスなどについて、豊富な図をつけて分かりやすく説明してくれる。シナプスを沢山形成した後、脳細胞を使って不要なシナプスを刈り取るという仕組みが興味深かった。読めば読むほど、人の脳は奇跡の塊だと感じた。第5章の「脳科学研究のいま」が特に良かった。今後どのような技術が開発されるのか非常に楽しみ。2024/03/12

かつきち

0
脳科学でも特に脳の発生をメインにした内容。最初に発生したシナプスを後から発生したシナプスやグリア細胞が内側から外側に移動することで脳が大きくなる仕組みあたりは面白くてまさにページを捲る手が止まらない状態になった。 ただ、文字の説明の対応する図に説明された部位名が無い図がたびたびあり、説明箇所が迷子になることが多かった。2023/11/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21446710
  • ご注意事項