GA文庫<br> ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 掌編集1

個数:1
紙書籍版価格
¥748
  • 電子書籍
  • Reader

GA文庫
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 掌編集1

  • ISBN:9784815619664

ファイル: /

内容説明

迷宮都市オラリオ――「ダンジョン」と通称される地下迷宮を保有する巨大都市。
夢を追ってやってきた少年が、一人の小さな「神様」と出会ってからの半年間に散らされた、小さな挿話の数々から振り返る、少年の冒険の軌跡。
「ダンまち」本編シリーズの店舗特典ショートストーリーや限定版収録の短編のほか、書き下ろし短編も収録した掌編集第1弾!

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

34
シリーズ十周年を記念して、「ダンまち」本編シリーズの店舗特典ショートストーリーや限定版収録の短編のほか、書き下ろし短編も収録した掌編集第1弾!小さな「神様」と出会ってからの半年間に散らされた、小さな挿話の数々から振り返る、少年の冒険の軌跡。見開き1P程度の短編も多い各巻ごとに時系列に収録されているSSは膨大で、あまり集めに行っていないのでいろいろ興味深く読めました。ベルとヒロインたちとのエピソードが多いのを改めて実感しましたけど、巨大感情が本人も知らないところで育まれていた最後のエピソードが印象的でした。2023/04/12

(*'ω' *)@k_s

30
購入本~1~17巻までの本編において、様々な媒体で特典として書き下ろされていた短編が一つとなった、にわかファンの自分としては垂涎ものの1冊✨読み終わっているからこそ、お話が繋がり、登場人物達がより魅力的に感じます。好きなお話は、リリがレベル2になった事を知り、ロキ・ファミリア団長のフィンがとった粋な計らい。カッコイイ✨フェルズのウィーネを庇護するヘスティア・ファミリア観察日記も面白い(*´艸`)とてもお得で満足度の高い本でした。2024/01/17

ヨーイチ

29
このシリーズの裾野を感じる。アニメも小説も一部外伝も制覇した身としては「フム、フム」と「あった、あった」の連発。飯を食いながらには最良の一冊か。まぁ、食う飯のランクにもよるのだが。まさかコレから読み出す愚か者はいないだろうな。やめときなさい。2023/07/05

オセロ

28
特典小説などをまとめた短編集。物語を振り返りつつ、その背景をコミカルに描きながらももどれも興味深いものでした。その中でも特典小説ならではのヒロイン達とベルの絡みはなかなか面白く、特にフェルズやヘディンが登場する話は個人的にツボ笑2023/04/14

こも 零細企業営業

24
1巻から17巻の外伝を一気に読んだ1冊。物語が補強される。2023/04/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20832822
  • ご注意事項