新潮文庫<br> そのマンション、終の住処でいいですか?(新潮文庫)

個数:1
紙書籍版価格 ¥649
  • Kinoppy
  • Reader

新潮文庫
そのマンション、終の住処でいいですか?(新潮文庫)

  • 著者名:原田ひ香【著】
  • 価格 ¥649(本体¥590)
  • 新潮社(2022/01発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784101036816

ファイル: /

内容説明

有名建築家による一等地の中古マンション。誰もがうらやむその家はしかし、とんでもない欠陥住宅だった! 上手くいくはずの改修工事は新旧住民の様々な思惑が絡み合い、混沌の様相を呈していく。デザイナーズマンションに人生を振り回された人々の胸中にあるのは、幸福か、絶望か、見栄か、プライドか。誰もが身につまされる、終の住処を巡る大騒動。『おっぱいマンション改修争議』改題。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

のぶ

117
人にとって住宅の購入は一番の買い物だと言われていますよね。「おっぱいマンション」と呼ばれている中古のマンションは欠陥住宅だった。それを買った人たちをめぐる連作短編集。老朽化により建て替えを余儀なくされている。建て替えかそれともこのままか、関係者の思いは如何に。本書を読んでみると、集合住宅の建て替えはすごく難しいらしく、各住人の同意が必要になってくる。登場人物がユニークで、一癖ある人たちがそんな出来事に振り回される姿がユーモラスに描かれている。まさにタイトルそのままの実態が面白かったです。2022/02/14

ponpon

114
モデルは中銀カプセルタワービル。黒川紀章さんの設計によるメタボリズムの代表作。この経年劣化が進んだマンションの再建築を巡る物語。区分所有者の意見相違による迷走模様の他にも、偉大なる建築家の周辺人物らが、そのシンボルたるマンションとどのように向き合うのかの描写が秀逸。弟子にすらなれなかった元高校教師・市瀬の振る舞いは「金閣寺」を想起させる一方で才能を受け継いだ娘が示す無関心との対比は悲しいほど。クライマックスでの管理組合総会での丁々発止も読ませる。やはり時代の最先端を目指すと後々扱いにくく平凡が良さそう。2022/01/29

アッシュ姉

86
黒川紀章氏の中銀カプセルタワーがモデルと思われる分譲マンションをめぐるストーリー。デザイン重視のあまり機能性に劣るうえ老朽化も激しく建て替え問題が浮上する。建て替え賛成派と反対派の思惑が絡み合い、それぞれの抱えている事情や心情が詳らかに綴られていくのが面白い。男性陣はさておき、女性陣が個性的で魅力的。改題前の単行本『おっぱいマンション改修争議』もいかがなものだが、垣谷作品のようなタイトルがちょっと合っていないのが勿体ない。タイトルも難しいけど、住まい選びも難しい。個人的には分譲に賃貸で住むのが一番快適。2022/03/24

ma-bo

79
デザイナーズマンションを建替えるかどうかの悲喜こもごも。最上階の特徴的な形からおっぱいマンションと呼ばれている。モデルになってると思われる『中銀カプセルタワービル』も解体が始まったようですね。住民や建築家の関係者の思い出や思惑が絡まり、表立って見える欠陥以外の問題が最後に...ちょっと怖い終わり方😅2022/04/27

Yunemo

62
著者、こういう問題も取り上げていたんだ。マンションの建替え問題。これは現実的に今後何年か後に必ず出てくる身近な社会問題。いわゆるアスベスト問題。この処理方法についていろんなところで影響が出てきています。とは言っても、本作では裏の問題であり、ここでは個性豊かな、一癖も二癖もある住民の方々、設計したカリスマ建築家を中心に過去から現在への人間模様として記されてます。ただ自身からすれば、それぞれの方の想いに寄り添うことは出来ず、また結果としても曖昧なまま終えてしまって、中途半端な感、中国人に利用されるのもしかり。2022/05/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19195766

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。