薬剤師のための 医療情報検索テクニック

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,970
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

薬剤師のための 医療情報検索テクニック

  • 著者名:青島周一【著】/児島悠史【著】
  • 価格 ¥2,970(本体¥2,700)
  • 日経メディカル開発(2021/12発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 675pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784931400979

ファイル: /

内容説明

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

的確・迅速な医療情報検索は薬剤師にとって必須のスキルです。本書では、EBM(エビデンスに基づく医療)を実践する2人の著者が、検索テクニックを丁寧に分かりやすく解説しています。検索対象は添付文書、インタビューフォーム、診療ガイドライン、医学論文(PubMed、コクラン・ライブラリー)など。薬剤師が現場で出会いそうな疑問を事例として取り上げ、どんな資料をどう検索すれば答えが得られるかを示します。単なる診療ガイドラインの読み方、PubMed検索の仕方などにとどまらない、薬剤師の仕事の実情に沿った内容です。

目次

・情報検索の大切さ
 患者さんの人生も左右する薬剤師の「情報検索力」
・添付文書の活用
 血中濃度の推移について検索する
・インタビューフォームの活用
 妊娠中の薬剤の安全性について検索する/性別・年齢による用量調節について検索する
・診療ガイドラインの活用
 「薬物乱用頭痛」の診断基準について調べる/添付文書に記載がない薬剤の例外的な用法を検索する/添付文書上は「禁忌」の薬の影響を調べる
・医学論文の活用
 併用禁忌の薬で起こる副作用の詳細を調べる/類似薬を比較検討したデータを調べる/「前後比較研究」による有効性の評価・「ランダム化比較試験」による有効性の評価/「ランダム化比較試験」による有害事象リスクの評価/「コホート研究」による有害事象リスクの評価/「総説論文」の活用/「症例対照研究」による有害事象リスクの評価・システマティックレビュー・メタ分析の活用/有病割合やリスクファクター情報の活用/「コクラン・ライブラリー」を検索する

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kitten

5
図書館本。医療情報を検索する方法を書いた本だけど、基本、pubmedで検索。検索ワードなんかの工夫を書いた本。つまり、英語ができなきゃほぼ門前払いである。もう少し、翻訳、検索技術が上がれば、日本語でも情報を検索できるようになるのかな。個々の薬剤師が医療情報を検索できるのがベストだが、ぶっちゃけ、よくわかってる人が一人いれば、その人に聞けばいいよね、という結論になりそうだ。自分以外の誰かが頑張ってくれればよい。児島先生をフォローしておけば問題ないような気がする。2020/11/12

ぷー

0
様々な角度から医療情報を調べるための方法を提示してくれる。覚えておかなきゃならない基礎知識はたくさんあるが、薬の説明書のどこを見れば書いてあるのか、そして推察できるのか、論文検索で知りたい情報に辿り着くにはどのような調べ方をしてどのような論文を見つけてどこを見ればいいのか、が分かる。全薬剤師が知っておくべき。実臨床でそんな暇はないよ、という突っ込みはあれど、調べられることが心の余裕と武装武器になる。良書。2022/05/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14944136

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。