小学館ジュニア文庫<br> 小学館ジュニア文庫 探偵ハイネは予言をはずさない

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

小学館ジュニア文庫
小学館ジュニア文庫 探偵ハイネは予言をはずさない

  • 著者名:南房秀久【著】/わたあめ【絵】
  • 価格 ¥715(本体¥650)
  • 小学館(2021/10発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784092313941

ファイル: /

内容説明

「アリペン」の南房先生の新シリーズ!

忍冬ハイネは他の子より、ちょっとだけ人の心が見抜けちゃう女の子。そんなハイネが嫌いなことは学校と人ごみで、好きなことはブログ! しゃべるぬいぐるみ(AI付きでとっても優秀!)ポーの写真を、自分のブログ『ハイネのお城』にアップするのが楽しみ。だけど、そのブログで誘拐事件を解決したことから、「探偵ハイネ」と呼ばれ、事件の依頼がどんどん舞い込んできて…!
ハイネの事が大好きな姉シェリーと、料理上手の同居人のユーゴとともに、ちょっぴり危険な探偵生活が始まる!

(底本 2021年11月発行作品)

※対象年齢:中学年から

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

momo

4
活字本で読了致しました。2022/05/03

ほにょこ

1
★★★☆☆ 「華麗なる探偵アリス&ペンギン」シリーズ著者の新シリーズ開幕。アリペンに比べれば現実寄りなミステリー。その分無理を感じるところもあるし、あまり新鮮味もなし。軽く読めてまあまあ楽しい話でした。2022/01/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18887712

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。