文春新書<br> ジェノサイド国家中国の真実

個数:1
紙書籍版価格
¥902
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

文春新書
ジェノサイド国家中国の真実

  • 著者名:于田ケリム【著】/楊海英【著】
  • 価格 ¥880(本体¥800)
  • 文藝春秋(2021/10発売)
  • 青い空!白い雲!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~7/15)
  • ポイント 240pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784166613335

ファイル: /

内容説明

ウイグル語の使用禁止、不妊措置による出生数の半減、スマホ・GPS・カメラによる徹底監視、「政治的信頼度」の点数化、100万人以上の収容所への強制収容……習近平政権が推し進める「ウイグル人根絶」の恐るべき実態を告発する!

■強制収容所で「漢人化」を強要 少なくとも1000カ所を超える「強制収容所」が設置され、少なくとも100万人以上(アメリカ国防総省高官によれば、約300万人)のウイグル人が収容され、「漢人化」と「中国共産党への忠誠」が強要されている。

■不妊措置で新生児が半減 中国当局によるウイグル人に対する不妊措置(子宮内避妊器具装着や不妊手術)の結果、新疆ウイグル自治区の出生率(人口1000人あたりの出生数)は、2017年に約16人だったのが、2019年には約8人と半減した。

■「政治的信頼度」の点数化 ウイグル人の「政治的信頼度」が点数化されている。ウイグル人ならマイナス10点、パスポート保持者ならマイナス10点、礼拝していればマイナス10点、問題とされる26カ国への訪問歴があればマイナス10点とされ、マイナスの合計が70点に達すると、要注意人物として強制収容所に送られる。

■スマホ・GPS・カメラで徹底監視 ウイグル人は「テロや違法な宗教に関するファイルの所持を確認するため」として、当局指定のスマホアプリのインストールを強要されている。スマホを持たない子供や高齢者は首にQRコード付きのカードをぶら下げている。

●于田ケリム(うだ・けりむ) 1979年、東トルキスタン・ウルムチ生まれ。日本ウイグル協会会長。機械工学専攻で、中国石油大学で学士課程を、次いで新疆大学大学院で修士課程を修める。2008年に来日。東京工業大学大学院で博士課程を修めた後、日本で就職。
●楊海英(よう・かいえい) 1964年、南モンゴル・オルドス高原生まれ。静岡大学人文社会科学部教授。北京第二外国語学院日本語学部卒業。文化人類学専攻。著書に『独裁の中国現代史』『「中国」という神話』『逆転の大中国史』『チベットに舞う日本刀』『墓標なき草原』など多数。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ののまる

8
あれ、文春新書ってこんなに字が大きかったっけ?というのはさておき、あちこちでニュースになっていることが言及されているので、入門編として良いですね。しかし、楊先生の最後の歴史講義は、場所と時代が複雑なだけに、一読では無理でメモとりながらでないといかん。2021/11/29

乱読家 護る会支持!

5
ウイグル人は、大きくは「イスラム勢力」「ロシア(ソ連)」「漢民族」「モンゴル」「満州」の勢力に挟まれた地域で、何度も何度も侵略され虐殺されてきました。 極東の地で海に囲まれ、自然の恵みが豊富にある日本は、地政学的にいかに安全で平和で幸せであるかがわかりますね。 マスコミが中国によるウイグルへのジェノサイドを伝えないのは、中国に媚びているマスコミ自体に問題があるとは思いますが、「国民受けしないニュース」という側面もあるように思います。2022/07/23

jack

4
ナチスだってこんなに残虐じゃないよね。漢民族は気持ち悪い。☆5.02021/11/28

Ukyoaki

3
許されない行為が満載だが,直接何もしてやれない.日本も油断しているとこうなる恐れはあると感じた.2024/04/11

Go Extreme

2
ウイグル民族「ジェノサイド」の惨状:「ジェノサイド」と各国が認定 三〇年前の「新疆ウイグル自治区」 二〇〇九年のショック ウイグル人を焚きつけて弾圧 出世数がわずか5年で半減 ウイグル強制収容所の実態と日本への期待:「新疆ウイグル自治区」党書記、陳全国 酷くなる一方の弾圧 テロを誘っている? 収容所のような学校 100万人以上が収監 古い中国の新しい疆域政策:「モグリスタン」と呼ばれていた新疆 ジュンガル・ハーン国―最後のモンゴル人遊牧帝国 清朝による「新疆」支配 中央アジアの民族意識を覚醒・タタール人2021/11/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18731521
  • ご注意事項