水俣 天地への祈り

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,145
  • Kinoppy
  • Reader

水俣 天地への祈り

  • 著者名:田口ランディ【著】
  • 価格 ¥2,145(本体¥1,950)
  • 河出書房新社(2021/10発売)
  • ポイント 19pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784309029924

ファイル: /

内容説明

「水俣」はなぜ世界をひきつけたのか。近代化と日本的体質の悪しき象徴=水俣病を見つめ続けた作家による「水俣」の姿、未来への視座。J・デップ主演映画「MINAMATA」2021年9月公開。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

アキ

83
水俣病という事象の思想的深化は、これから始まるのだ。著者はバブルの時代に劇団員になり、演出家の兵藤恵介が選んだ本が石牟礼道子「苦海浄土」だった。しかし彼は若くして死んだ。この本は著者が出会った、杉本栄子、緒方正人、ユージン・スミスの3人を軸に、現代の資本社会と自然、シャーマニズムに至るまで、私たちが学ぶべき教訓と思想を示唆する。緒方正人「チッソは私であった: 水俣病の思想」をまず読んでみたい。改めてユージン・スミスの凄さと、現代に「MINAMATA」を取り上げたジョニー・デップのメッセージ性を強く感じた。2021/10/18

真琴

6
水俣病については、小学生か中学生の時に学校で習った以来、ほとんど思い出すことはありませんでした。今回、j・ディップ主演の映画『MINAMATA』が9月に上映されたのをきっかけに手にしました。著者の田口さんが、当事者の杉本栄子さん、緒方正人さんと対話を重ね、また、水俣の地を撮影続けた写真家ユージン・スミス、この3人を軸に水俣病についての著者の考え、当事者でしか知らぬ事実等について著されています。巻末の「水俣フォーラム」の実川さんの解説「水俣病事件とは何か」が読み応えがありました。★★★★☆2021/10/24

Go Extreme

3
水俣へ:遅れてきたよそ者 苦海浄土 薪能・不知火 因果応報 時の流れ 出会い のさり 出魂儀 東京に祈る 水俣の祈り・杉本栄子―天地に祈り生きた人:大漁はきつかった 人として気づく 甘えとは感謝 3つの罪 守護神  水俣の祈り・緒方正人―魚の代理人として立つ人:水俣から福島へ 人権、ワン権、ニャン権 終わりと始まり 子は宝 狂う 折り返し点 霊性に立つ 水俣の祈り・ユージン・スミス―ユージン・スミスと水俣 近代に現れた「日本の精神の古層」:日本の古層とシャーマニズム 縄文の世界 自然と私 日本民族の特徴2021/11/08

宮崎太郎(たろう屋)

1
著者がこれまで旅した水俣で出会ったひと、土地へのエッセイのオムニバス。漁師で語り部の会の杉本栄子さんとの言葉は過去の作品でも読んだことがありましたが、改めて胸に響きました。2021/10/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18340159

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。