GAノベル<br> 俺にはこの暗がりが心地よかった ─絶望から始まる異世界生活、神の気まぐれで強制配信中─

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

GAノベル
俺にはこの暗がりが心地よかった ─絶望から始まる異世界生活、神の気まぐれで強制配信中─

  • 著者名:星崎崑【著】/Niθ【イラストレーター】
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • SBクリエイティブ(2021/09発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 360pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784815610333

ファイル: /

内容説明

「はは……。マジかよ……」

異世界でヒカルを待っていたのは、見渡す限り広大な森。
濃密な気配を纏い、凶悪な魔物を孕んだ大自然だった。

ある日突然全世界に響いた「神」の声。

それは「無作為に選んだ1,000人を異世界に転移させ、
その様子を全世界に実況する!」というものだった!!

――望む、望まぬにかかわらず、
すべての行動を地球の全人類に観賞される特殊な“異世界”。

懸けた命の数さえ【視聴数=ギフト】に変わる無慈悲な世界で、
常時億単位の視線に晒され、幾度となく危機に直面しながらも、
ヒカルは闇の精霊の寵愛を受け、窮地に陥る剣士の少女を救い、
殺された幼なじみの少女の姿を異世界に探して、
死と隣り合わせの世界を駆け抜ける!!

「小説家になろう」で150,000ポイント超(2021年8月10日時点)の
大人気配信系ファンタジー大作、待望の書籍化!!

※「小説家になろう」は、株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です。
※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

わたー

20
★★★★★WEB版既読。転移させられた1000人の現代人たちの様子が全てリアルタイム配信される異世界を舞台に、転移直前で刺殺された幼馴染の代わりに選ばれた少年が、死と隣り合わせのサバイバルに放り出されるところから始まる物語。準備時間ほぼなしの状態で危険地帯からのスタートというハンデを背負いながら、それでも必死に生きようとする主人公の姿は、私も現代に残った掲示板の一員として素直に応援したくなった。それだけに、幼馴染殺しの冤罪で、現代人たちの悪意に晒されるところは何度読んでも胸が苦しくなる。2021/09/15

ささきち

10
あらすじを見て異世界YouTube物かーって感じで購入リストから外していたけどキャンペーンをするならまぁ読むかと開いたけど面白いやんけ。自称神と名乗る悪魔が人類から1000人ランダムで選んだ人間を異世界に飛ばして飛ばされた人間を24時間リアルタイム放送をするとのことでコメディ風な作品なのねと思っていましたが!まさか異世界行きに選ばれた幼馴染があんな事になって気づけば主人公のヒカルが異世界に飛ばされ糞みたいなチュートリアルにやられて地獄を見た後のアレがねあまりにも酷過ぎて日本人してんねー!って思いましたよ。2021/11/08

ゴット

9
無作為に選ばれた1000人の地球人が異世界に転移させられ,そこでの生活や冒険が全世界に配信されるエンターテインメント。男心をくすぐるような設定に惹かれました。異世界と地球がネットという媒体で繋がれているからこそ描くことのできる面白さがありました。主人公の境遇がめっちゃ辛いです。冤罪をかけられた主人公に届くネットを通しての頭ごなしの批判や悪口がリアルに描かれていました。精霊を使ったバトルも魅力的でした。主人公が奮闘いる一方で,地球で見守るシスターズも良かったです。今後どうなっていくのか楽しみです。2021/10/10

mikan

5
Web版も既読済。突然世界に「無作為に選んだ1000人を異世界に転移させ、その様子を全世界に実況する!」という「神」の声が響いた。選ばれたのは幼なじみの女の子だったが、直前に主人公が代わりに異世界転移することになってしまう…というお話。端的にいうと異世界リアリティーショウ。ショックな始まり方で主人公も陰鬱になるし暗いお話かな?と思うかもしれませんが、リスナー側がポジティブなため意外とそんな印象になりません。面白いです。売れて欲しいな~!2021/09/14

yusuke oba

3
なろう系としては久々にヒット。 5ch風の実況がリアリティあっていちいち笑える。 根暗主人公頑張れ!2021/10/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17922735

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。