悪役一家の奥方、死に戻りして心を入れ替える。I

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

悪役一家の奥方、死に戻りして心を入れ替える。I

  • ISBN:9784047367784

ファイル: /

内容説明

国家転覆を企てるほど悪逆を尽くした公爵夫人エレインは自らの娘によって命を奪われた。
死の間際、大罪を後悔するも時すでに遅し。公爵家は滅び、その悪名は時間と共に忘れられるはずだったーーしかし、気がつけばエレインは出産中で!? なんと長男を出産した30年前に時間が巻き戻っていたのだ。
嘘と暴虐に塗れた人生を改めるため、
我が子に親殺しをさせないため、
前世の経験と知識を総動員したエレインの快進撃が始まる!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

T

7
死の間際、大罪を後悔するも時すでに遅し。国家転覆を企てるほど悪逆を尽くした公爵夫人エレインは自らの娘によって命を奪われた。しかし、彼女は気づけば30年前に戻っていた。かつての悪の人生を改めるため、前世の経験と知識を総動員したエレインの快進撃が幕を開ける。悪逆にみちた人生を後悔し、死をケ池淫することで家族愛にも気づいたエレイン。心を入れ替えた彼女が人々の為に行動する姿が良かったです。エレインの行動が周囲に影響を与え、前世とずれていく中、どのような結末を迎えるのか。次巻も楽しみです。2021/09/09

なぎ

3
国家転覆を企んで自らの娘に殺された公爵婦人が30年前に巻き戻って再び人生をやり直すお話。主人公・エレインは本当に前世で悪事をしたのかと疑問に持つほど理知的で優しいキャラでした。旦那さんとは相思相愛だし、可愛い息子や友人にも恵まれているし、前世では疎遠だった義理の両親にも信頼され実に羨ましい人間関係。そんな彼女だからこそ大切な者を守る為に様々な困難に立ち向かっていく、正にヒーローのようなヒロイン。 終盤に出てきた龍との約束は次回に持ち越し。確実に前世とは違う展開になっているのでこのまま突っ走ってほしいです。2021/09/05

菊地

2
死に戻りの人生やり直しものだけど、「高位貴族の奥方」としての主人公の設定が盛り盛りで実によかったですね。「妻としての物語」「母としての物語」だけでなく、「領主一族の奥方」としての内政の物語、「貴族夫人」としての物語、「魔法戦士」としての戦いの物語など、様々な要素によって展開されるエピソードが華やかで実に面白かったです。彼女の物語がどのように帰結するか続きが気になりますね。2021/09/06

416

2
丘野氏の作品ということでweb版は既読でしたが、購入しました。内容としてはタイトルがそのままという所でしたが、楽しく読ませていただきました。30年前への死に戻りということで、かつての歴史とは大きく異なる未来へ突き進みながら、自己の鍛錬も行っていくということで公爵夫人とは?といった印象がないではないですが、どういった展開になっていくのか非常に楽しみです。また、なろう版と差異が出てくるのかについても期待したいところです。2021/09/05

ぽちたろー

0
☆☆☆☆☆2021/12/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18275862

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。