ネットに詳しいだけでネットマーケ担当者になってしまった人が本気でマーケターを目指す本

個数:1
紙書籍版価格
¥1,650
  • 電子書籍

ネットに詳しいだけでネットマーケ担当者になってしまった人が本気でマーケターを目指す本

  • 著者名:佐藤昌弘
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • フォレスト出版(2021/08発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784866801308

ファイル: /

内容説明

■マーケティングにネットは避けて通れない必須の時代

ひと昔前、ネットでのマーケティングと言えば、
ホームページ制作、ブログ、メルマガ、SEO対策くらいでした。
しかし、SNSが登場し、ユーザーがほぼスマホしか見なくなった現在、
さまざまなソーシャルメディアにもマーケティングを
仕掛けていかなければ生き残れない時代に!

しかし、ホームページやランディングページで自社の商品やサービスに誘導するにも、
どうやっていいか複雑です。
まして、ネットマーケティングは、LINE、Facebook、Twitter、インスタグラム、YouTubeなど多岐にわたり、
それぞれに適した広告を打つとなると、費用対効果もまったくわかりません。
そこで、中小企業の経営者などは、業者に丸投げして法外な料金をぼったくられてしまいます。

■いっぽう、経費削減とみては、ちょっとネットに詳しいだけで、
いつもスマホをいじっている社員をネットマーケ担当者に指名してあとはお任せ。

任された社員も大抜擢はいいものの、普段はユーザーとしてスマホをいじっているだけで、
ホームページの修正、ランディングページの制作、さまざまなソーシャルメディアへの対策まで、
予算もないために人的労力をかけて忙しいだけ。

実は、こうした状況は普通なのです。

本書では、ネットに詳しいだけでネットマーケ担当者になってしまった人や、
現在うまくいかないマーケターまで、避けては通ることのできないネットマーケティングについて、
「サバイバルガイド」として、考え方、手法を解説していきます。

ネット―ユーザーの顧客心理から、実際の集客先であるホームページやランディングページのつくり方、
どんなソーシャルメディアでマーケティングを行えば効果的か、
その広告手法まで、本気でマーケターを目指す人に惜しみなく公開します。

●そもそもユーザーはどんな感情で検索する?
●他社のホームページはどんなキーワードで検索されている?
●ランディングページにおける決定的な差は?
●FB、LINE、インスタ、YouTubeに効果的な広告は? など

おそらく他社のマーケティング担当者でも知らないテクニックも本書には書かれています。
ネットに詳しいだけでネットマーケ担当者になってしまった人へ
一気にできるマーケターになって、その思いを晴らしてください。

できるマーケターが誕生することこそが稼ぐ近道です。

■目次
はじめに
ネットマーケティングを知らずには生き残れない時代がきた
アフターコロナのネットマーケティングって?
・序章 ネットマーケティングを避けてビジネスができない時代
まずは押さえておきたい4つのビジネス
・第1章 ネットマーケティングがうまくいかないこれだけの理由
・第2章 マーケティングの基本。真のターゲットを見つけろ!
・第3章 売れるホームページのつくり方&マーケティング
・第4章 売れるランディングページのつくり方&マーケティング
・第5章 文脈から広告を出す効果的なマーケティング法
・第6章 あなたの広告はどの媒体に出せばいいのか。各ツールを徹底検証
おわりに

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

oriha_books

0
なかなか良い本だと思いました。何よりケースが具体的。 学者ではなく実務家による書籍に期待するのはそういう本なので、満足しました。 私は、マーケティングというのは、良い商品をより多くの人に届ける為の行為だと思いますし、営業というのは対象の利益の為に、適切な選択肢を提示する行為だと思っています。 なので手法がネットマーケティングであろうと、本質は変わらず、適切な方法(チャネル)を選択し、対象にとっての適切な表現で、適切なものを届ける、という事なのだと思います。 その前提があってこそのテクニックかなと。2022/04/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18368643
  • ご注意事項