美少女文庫<br> 恋する奴隷エルフちゃんは絶対に解放されたくない

個数:1
紙書籍版価格 ¥880
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

美少女文庫
恋する奴隷エルフちゃんは絶対に解放されたくない

  • 著者名:内田弘樹【著者】/タジマ粒子【イラスト】
  • 価格 ¥836(本体¥760)
  • 美少女文庫(2021/08発売)
  • お盆休みの読書に!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/13)
  • ポイント 175pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784829621479

ファイル: /

内容説明

(これからはセックスするたび、気持ちよくしてもらえる……ダメ、やっぱり私、ガレイとは離れたくない、絶対に……!) 魔力回復のマッサージと称し始まった――「絶対に奴隷解放されたくない!」エルフ奴隷のシモーヌと、「絶対に君のことを奴隷扱いしたくない」ご主人様騎士団長ガレイの、勘違い&すれ違いのH勝負! 気持ちの高ぶりに合わせるかのように、処女を失ったばかりの身体が動いてしまう。(これがイクって感覚? 初めてなのに)「シモーヌ、僕も、もう、このままでは!」「きてきて、私で気持ちよくなって……っ!ガレイので、私の中をいっぱいにしてっ!」 人気戦記作家・内田弘樹&カリスマ絵師・タジマ粒子が贈る恋する奴隷エルフ奮闘記!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nishiyan

14
奴隷解放の期日が迫ってきた奴隷エルフ姫シモーヌが心憎く思う朴念仁騎士団長ガレイに身体を使って、その日を先延ばしにしようと奮闘するいちゃラブ戦記。あの手この手で誘惑してはガレイと情事を重ねるものの、なかなか上手く事が進まない展開は面白い。ここまで気持ちがすれ違うと清々しい。ただゴブリン討伐のため、対策としておこなった肛姦では二人の初々しいやりとりが甘々でガレイがハッスルするのが楽しい。ラストのオチはエロコメディ要素の強い本作らしく、この朴念仁が性的に組み伏せられる日はそう遠くないことを示唆していてよかった。2021/07/23

のれん

10
内田弘樹アダルト作品も5作目で熟れた感が出てきた。 奴隷エルフの地位がローマ帝国全盛期並みに改善されているようで、ここまでくるとニート精神も誕生するというものだろう。 そこからヒロインによる誘惑がコメディチックに展開。Hなことはするけど、中々思い通りに行かず地団駄踏むというのは、一般ラノベでもありそうな雰囲気だなぁと。 とにかくヒロインが可愛く、エピローグも安心できる相思相愛。明るくほっこりできる上に、以外とバリエーション豊かなシチュが良かった。2021/07/23

えすてい

8
奴隷エルフのシモーヌと朴念仁騎士団長ガレイのイチャラブもの。始まりこそエルフVS帝国の戦争でエルフが負けて奴隷になるなど重々しい感じがしてくるが、中身は甘甘だ。マッサージから始まるH、ビーチに行くのに水着を注文したつもりがバニー服が届いてバニーHとかいろいろイチャHが続く。最終的にシモーヌは魔法避妊を解いてウェディングドレスH。しかし、最後の最後で、シモーヌの夢オチだったとは、美少女文庫では意外な結末だ。でも、シモーヌとガレイには今から幸せな生活がこれから始まるだろう。今月の美少女文庫は3冊とも避妊厳守。2021/07/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18241135

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。