Kラノベブックス<br> 異世界で聖女になった私、現実世界でも聖女チートで完全勝利!

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

Kラノベブックス
異世界で聖女になった私、現実世界でも聖女チートで完全勝利!

  • 著者名:四葉夕卜【著】/福きつね【イラスト】
  • 価格 ¥1,155(本体¥1,050)
  • 講談社(2021/07発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065228432

ファイル: /

内容説明

没落した名家の娘・平等院澪亜は「太っている」「貧乏」などと蔑まれ、酷いいじめを受けていた。
そんなある日、祖母の部屋の鏡から異世界へ転移。そこで見つけた礼拝堂のピアノを弾き始めた澪亜の脳内に不思議な声が響く。

「――聖女へ転職しますか?」
「――はい」

その瞬間、身体は光に包まれ、澪亜は「聖女」へと転職する。

そこから人生は激変。ダイエットに成功し、異世界でも現実世界でも持ち前の優しさと美しさで澪亜はあっという間に人気者に。しかし、どれだけ「聖女さま万歳!」とチヤホヤされても、澪亜は感謝の心を忘れず、人助けに精を出していく。

そんな澪亜につっかかるいじめっ子たちはいつしか勝手に自滅していき――。

チートスキルを手に入れた心優しきお嬢さまの無自覚系シンデレラストーリー!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

水無月冬弥

6
四葉夕卜先生(@Yutoyotsuba)の #ラノベ カクヨム連載時から読んでいますが、聖女のスキルのせいかほっこりとしますよね。まだまだ物語がはじまったばかりなので、こらからの幸せな展開に期待しています。あと、太っていた頃のピアノを弾いているイラストが、丸っこくかわいくてほっこりします。元がいいんだから、そんなに悪くないはずだし、十分キュートだけど、すべて田中さんが悪いよね、うん。 2021/08/21

菊地

1
都合が良過ぎる展開だったけど、主人公が良い子なので楽しかった。2022/01/07

キノコ

0
これから話が動いていく予感。この巻だけだと完全勝利感が無いかなと思います。文章はそこそこでした。2022/04/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18316009

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。