講談社文庫<br> 夏の終わりの時間割

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • Kinoppy
  • Reader

講談社文庫
夏の終わりの時間割

  • 著者名:長岡弘樹【著】
  • 価格 ¥682(本体¥620)
  • 講談社(2021/07発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065236833

ファイル: /

内容説明

困難の今こそ、「救い」の物語を。

サプライズと人間ドラマが溢れる6編のミステリ
『教場』『傍聞き』の大人気作家の真骨頂!

小学六年生の祥と放火容疑をかけられた知的障害のある信。二人の少年の友情を綴る表題作はじめ、困難に直面した様々な境遇の人々を描く六編。彼らの不自然な行動に隠された「想い」とは? 意外な真相と心に染みる人間模様。短編の名手が贈る、ほろ苦くも優しく温かなミステリ集。〈『救済 SAVE』を改題〉

【読み始めたら止まらない6編の極上ドラマ】
震災失業した男性が再雇用先で奇妙な仕事を任される「三色の貌」
 
不始末を起こした元ヤクザの命をヒットマンが狙う「最期の晩餐」

元警察官が犯行現場で綿密な証拠隠滅を図る「ガラスの向こう側」

介護福祉士が認知症患者たちを笑顔にしようと奮闘する「空目虫」

空き巣狙いが4年ぶりに同じ家への侵入を試みる「焦げた食パン」

放火容疑のかかった友人に小6男子が迫る「夏の終わりの時間割」

目次

三色の貌
最期の晩餐
ガラスの向こう側
空目虫
焦げた食パン
夏の終わりの時間割
解説 大矢博子

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

坂城 弥生

38
ほろ苦い後味の短編集。2021/12/08

ベイマックス

35
6つの短編集。視点(語り手)を変えて推理してみたら面白い。2022/01/04

三代目けんこと

33
「夏の終わりの時間割」と「空目虫」に一票。2021/07/18

カブ

31
表題作「夏の終わりの時間割」など6編の短編集。気軽に手に取ったが、どれもやるせなくそれでも優しい。ひとは誰でも人には言えない、想いだったり悲しみだったりを抱えている。2021/07/30

mayu

22
『救済 SAVE』の改題・文庫化。読み始めから薄暗い雲が一面に立ち込めて、なにかが起きるという予感が広がる。先が気になって一話読み始めたら、最後まで読み終わらないといられなかった。6編の短編は短編なのに読み応えがあり、想像していたのとは違うラストに「おぉ…」となった。切なくなる話も多い。表題の『夏の終わりの時間割』が1番好きだった。2021/07/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18098406

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。