角川つばさ文庫<br> 竜とそばかすの姫

個数:1
紙書籍版価格 ¥880
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

角川つばさ文庫
竜とそばかすの姫

  • 著者名:細田守【作】/イケガミヨリユキ【挿絵】
  • 価格 ¥880(本体¥800)
  • KADOKAWA(2021/06発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 200pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784046320995

ファイル: /

内容説明

【歌に導かれたふたりの出会いが世界を変える!! 映画原作小説の児童文庫版!】

17歳のすずは、いつも教室の隅にいる目立たない女の子。
ある出来事から大好きな歌が歌えなくなってしまった。
親友のヒロちゃんに誘われ参加したのは、
もうひとりの自分を生きられるネット世界〈U〉。
「この世界でなら歌える――!」
〈U〉の歌姫ベルとして世界中から注目されるなか、
背中に傷を負った謎のモンスター・竜と出会う。
乱暴で嫌われもの、でもどこか寂しそうな竜と、
すずは心を通わせていくが、二人を引き裂くピンチが……!?
歌に導かれほんとうの自分を見つける物語!【小学上級から ★★★】

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

☆よいこ

77
母を川の事故で亡くした鈴(すず)は大好きだった歌を歌えなくなる。過疎の村で暮らす鈴は、地味で目立たない田舎の子。鈴は、友達に誘われて仮想世界『U(ユー)』にアカウントを作る。地味な自分とは違う華やかな姿のアバターAs(アズ)登録名【ベル】として、鈴は思い切り歌うことができた。フォロー数は増え、ベルは《U》のカリスマ歌手として活躍しはじめる。ベルのコンサート中に乱入してきた竜と、竜を捕らえようとするジャスティン。ベルは竜の正体を探る。▽ファン向け。たぶん映画で見た方が面白い。2021/10/10

(*'ω' *)@k_s

43
子ども購入本~映画を観て、「欲しい!」と娘が自費購入した本を借読😅映像だけではわからなかった主人公達の心情描写、母親を亡くした娘の思い、母親の代わりになろうと支えた人々の思い、心に沁みました。新しい自分になれる“U”でしか、歌うことが出来なくなった鈴…自分で作った殻を破り、本当の自分の姿で呼びかける。読んでいると、あの澄んだ歌声が頭の中に響いてきます✨映画からの小説がオススメです(*´艸`)2022/01/12

百太

16
映画みてなくて読んでみました。映画見ないと楽しめないなと。。。2022/02/19

スナイデル

15
22021/10/16

百日紅

9
想像力に自信がなく、子供向けにした。高知の名所をスマホで見ながら、やはりUの世界が想像しずらかったが、話がわかったから良い。レンタル待ち。映像で見たら迫力凄そうだし、泣くと思う。 2021/08/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18198868

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。